未分類

RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク  RHEL5もベンチしてみる

前回の続きです。 リリース版をダウンロードしてベンチマークをとりました。
環境は前回と同じです。

RHEL5 リリース版

TEST BASELINE RESULT INDEX
Dhrystone 2 using register variables 116700.0 2458708.1 210.7
Double-Precision Whetstone 55.0 630.3 114.6
Execl Throughput 43.0 608.4 141.5
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 3960.0 115309.0 291.2
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 1655.0 36868.0 222.8
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 5800.0 208917.0 360.2
Pipe Throughput 12440.0 210996.2 169.6
Pipe-based Context Switching 4000.0 62934.1 157.3
Process Creation 126.0 1834.3 145.6
Shell Scripts (8 concurrent) 6.0 119.7 199.5
System Call Overhead 15000.0 199415.6 132.9
      =========
FINAL SCORE     184.1

結果は、さらにスコアが下がってます

RHELのベンチをグラフ

環境にもよると思うがRHEL5はまだまだのようだ、RHEL4はいろいろ改善された(?)せいか
↑のグラフからもわかるがスコアは全体的に上回っている。
ファイルコピーの一部でRHEL5が上回っている部分も気になる。

この結果から思うのはRHEL5の導入はまだ早い・・・かもょ

以上!

 

Related post

  1. 未分類

    バックアップを取りましょ その3 (SystemRescueCDでリストア)

    今回は、「バックアップを取りましょ その2 (SystemRescue…

  2. 未分類

    仮想化技術ってつかえるの?

    一台のサーバに複数のOSをいれちゃって物理リソースを共有しちゃう技術で…

  3. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法

    注意!!下記の作業を行ってデータ吹っ飛んでも責任はもてないよ。そこんと…

  4. 未分類

    オープンソースカンファレンス2007 Hokkaido

    今年もオープンソースカンファレンスの時期ですwさて、どんな講演が…

  5. 未分類

    iGoogleだーーー!

    名称がパーソナルページじゃなくなったようだ。iGoogleになってる…

  6. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl が上手くいかないと…

    インストール後、vmware-config.pl 実行する実行時に…

  1. Azure

    AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。Docker編
  2. Windows

    PowerShellの実行ログを取得する方法について。最低限やっておいた方が良い…
  3. AWS

    VPC Peering、Direct Connectで同セグメントの通信を実現す…
  4. 未分類

    fmlでメンバー以外の投稿に無視を決め込む方法
  5. AWS

    Azure ADとAWS Directory Serviceで同期してみよう。
PAGE TOP