未分類

Windows Server “Longhorn” Beta 3 ってどうよ

LonghornのBeta3が一般公開されました
早速レポートしてみたいと思います。

まず、物はココです
Windows Server “Longhorn” Beta 3 日本語版

ラインナップは
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Standard Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Standard 32-bit Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Enterprise Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Enterprise 32-bit Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Datacenter Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Datacenter 32-bit Edition
Windows Web Server Code Name “Longhorn” Beta 3
Windows Web Server Code Name “Longhorn” Beta 3 32-bit
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 for Itanium-based Systems

今回、x86なStandardとEnterpriseをダウンロードしてみました。
が・・・・ISOファイルは同じようです

Filename
wsl_6001.16510.070417-1740_x86fre_server-KB3SFRE_JA_DVD.iso

MD5
A078FF8AD38BD7AE7DD2E3173856B5F7

たぶんDatacenterも同じかもしれないです。

シリアルナンバーで判断されているようです。
リリースされたらわからないですが。

さて、次はインストールしてみましょう。

Related post

  1. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェント編

    「CentOSにHinemosをインストールする方法(2) マネージャ…

  2. 未分類

    バックアップを取りましょ その1

    バックアップは大事です・・・バックアップにはいろいろな手法、手段が…

  3. 未分類

    Microsoft Security Essentials を使ってみた

    Microsoft Security Essentials正式公開さ…

  4. 未分類

    P2Vした仮想マシンをHyper-v上でベンチマークテストしてみました

    巷では、Hyper-v 2.0のベンチマークはいっぱい出てまいますが、…

  5. 未分類

    オープンソースカンファレンス2007 Hokkaido

    今年もオープンソースカンファレンスの時期ですwさて、どんな講演が…

  1. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク  RHEL5もベンチしてみる
  2. Azure

    Office365のポータルから購入できるライセンスはいっぱいあります。
  3. GCP

    GoogleのTitan Security KeyでGCPにログインしてみた。
  4. 未分類

    fmlでメンバー以外の投稿に無視を決め込む方法
  5. Azure

    MCP70-532を受験してきた。
PAGE TOP