未分類

Windows Server “Longhorn” Beta 3 ってどうよ

LonghornのBeta3が一般公開されました
早速レポートしてみたいと思います。

まず、物はココです
Windows Server “Longhorn” Beta 3 日本語版

ラインナップは
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Standard Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Standard 32-bit Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Enterprise Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Enterprise 32-bit Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Datacenter Edition
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 Datacenter 32-bit Edition
Windows Web Server Code Name “Longhorn” Beta 3
Windows Web Server Code Name “Longhorn” Beta 3 32-bit
Windows Server Code Name “Longhorn” Beta 3 for Itanium-based Systems

今回、x86なStandardとEnterpriseをダウンロードしてみました。
が・・・・ISOファイルは同じようです

Filename
wsl_6001.16510.070417-1740_x86fre_server-KB3SFRE_JA_DVD.iso

MD5
A078FF8AD38BD7AE7DD2E3173856B5F7

たぶんDatacenterも同じかもしれないです。

シリアルナンバーで判断されているようです。
リリースされたらわからないですが。

さて、次はインストールしてみましょう。

Related post

  1. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(2) マネージャ編

    ■はじめにエンタープライズを前提としたOSSの運用管理ソフトです。…

  2. 未分類

    シリアルATA用オプション(メモ)

    φ(`д´)カキカキシリアルATA用modprobeするもの…

  3. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(4) クライアント編

    「CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェン…

  4. 未分類

    iGoogleだーーー!

    名称がパーソナルページじゃなくなったようだ。iGoogleになってる…

  5. 未分類

    本を読む -Dr.きたみりゅうじのSE業界ありがち勘違いクリニック-

    SE話の本です。結構、きたみりゅうじ氏のファンはいるのではなかろうか…

  6. 未分類

    バックアップを取りましょ 番外編 (SystemRescueCDをUSBに入れる)

    SystemRescueCDはCDではなくUSBに入れることができます…

  1. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい
  2. 運用

    SCOMでWebコンソールのタイムアウトを無効にする方法
  3. Azure

    Azure Active Directory にユーザーを一括登録する。ただし、…
  4. AWS

    AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定
  5. Azure

    Azure で Kubernetes を 複数の可用性セットとLoad Bala…
PAGE TOP