未分類

sambaとActive Directory間のアクセス権

サンバは踊れませんがsambaを使ったファイルサーバの構築を行います。

単にsambaを使ったファイルサーバは簡単に出来上がります。30分も必要ないです。
ある程度の規模の会社などでは、Active Directory(以下 AD)使ってクライアントを
管理しているところが多いはずです。
当然そのリソースを使わない手は無いです。

ADとSmabaの連携はsamba3.0で実装されています。
ここら変はいろいろなサイトで紹介されているので少々省きます。

ここではアクセス権について検証していきたいと思っています。
本人が一番悩んでます(;´Д`)ウマクイカナイ
下の図のようなアクセス権をつけたいわけですよ・・・・
Active Directoryとsamba間のアクセス権

だけれどもグループマッピングとか、いろいろ試したがうまくいかない。なぜだ~~~~

今回は、もう一度整理しながら検証を進めようとおもう。

Related post

  1. 未分類

    bonding

    bondingです。チーミングです。NICを冗長化します。検証環…

  2. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェント編

    「CentOSにHinemosをインストールする方法(2) マネージャ…

  3. 未分類

    P2Vした仮想マシンをHyper-v上でベンチマークテストしてみました

    巷では、Hyper-v 2.0のベンチマークはいっぱい出てまいますが、…

  4. 未分類

    0X8024d007 Windows Updateができない

    Windows Update を行うと 0X8024d007 が出て …

  5. 未分類

    仮想化技術ってつかえるの?

    一台のサーバに複数のOSをいれちゃって物理リソースを共有しちゃう技術で…

  6. 未分類

    EC-CUBE SQLインジェクション脆弱性について(2008年10月1日)

    脆弱性の公表に関する重要なお願いECサイト構築パッケージ「EC-C…

  1. Linux

    PowerShell on Bash on Ubuntu on Windows …
  2. Azure

    Azure Cloud Shell のユーザーを確認してみる。それでもrootが…
  3. その他

    ルワンダ旅行記 – ICT立国を目指す国で見てきたもの –…
  4. AWS

    EC2のリソースIDが長くなります。
  5. Azure

    他社さんの、社内勉強会に行ってきた。
PAGE TOP