未分類

sambaとActive Directory間のアクセス権

サンバは踊れませんがsambaを使ったファイルサーバの構築を行います。

単にsambaを使ったファイルサーバは簡単に出来上がります。30分も必要ないです。
ある程度の規模の会社などでは、Active Directory(以下 AD)使ってクライアントを
管理しているところが多いはずです。
当然そのリソースを使わない手は無いです。

ADとSmabaの連携はsamba3.0で実装されています。
ここら変はいろいろなサイトで紹介されているので少々省きます。

ここではアクセス権について検証していきたいと思っています。
本人が一番悩んでます(;´Д`)ウマクイカナイ
下の図のようなアクセス権をつけたいわけですよ・・・・
Active Directoryとsamba間のアクセス権

だけれどもグループマッピングとか、いろいろ試したがうまくいかない。なぜだ~~~~

今回は、もう一度整理しながら検証を進めようとおもう。

Related post

  1. 未分類

    CD、FDがないノートパソコンにCentOS5を入れる方法

    CD、FDがないモバイルなノートパソコンにCentOS5を入れる方法で…

  2. 未分類

    iGoogleだーーー!

    名称がパーソナルページじゃなくなったようだ。iGoogleになってる…

  3. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(後編)

    さて、今回は後編として使えそうな機能はないのか、検証していきたいと思い…

  4. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl が上手くいかないと…

    インストール後、vmware-config.pl 実行する実行時に…

  1. 未分類

    iPhoneとVPNの暗号化レベル
  2. 未分類

    アップグレードしました。
  3. Azure

    Azure Cloud Shell にインストールされているものを確認。vimも…
  4. Azure

    Attunity Replicate Expressを使ってAzureにデータベ…
  5. Azure

    Cognitive ServicesでFace APIを使ってみる。これ面白い!…
PAGE TOP