未分類

CentOSにHinemosをインストールする方法(1)

NTTデータからオープンソースとして公開されている、運用管理のソフトです。
http://www.nttdata.co.jp/services/hinemos/

マネージャ、エージェント、クライアントから成り立っています。
監視できるノードはWinsows、Linux、Unixなどなど大丈夫みたいです。

下の図は、クライアントでリアルタイムで監視している、グラフを表示させているものです。

Winsows端末で監視できるのが良いかもしれないです。
ただ、ノードの登録が手動であるため、ちょっとめんどくさいかも。

今回は、CentOS5.1にHinemosをインストールする方法を検証いていきます。

Related post

  1. 未分類

    0X8024d007 Windows Updateができない

    Windows Update を行うと 0X8024d007 が出て …

  2. 未分類

    オープンソースカンファレンス2007 Hokkaido

    今年もオープンソースカンファレンスの時期ですwさて、どんな講演が…

  3. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl が上手くいかないと…

    インストール後、vmware-config.pl 実行する実行時に…

  4. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法

    注意!!下記の作業を行ってデータ吹っ飛んでも責任はもてないよ。そこんと…

  5. 未分類

    XREAで構築したEC-CUBEでメールが送れない

    バージョンは0.9.2のおはなしです 原因はmb_send_mai…

  6. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 ってどうよ…

    LonghornのBeta3が一般公開されました早速レポートしてみた…

  1. Azure

    Azure で Kubernetes を 複数の可用性セットとLoad Bala…
  2. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(4) クライアント編
  3. その他

    JMeterでタコ殴りにしたけどエラーが出る場合の対処。とりあえずポートを増やせ…
  4. Azure

    Attunity Replicate Expressを使ってAzureにデータベ…
  5. Linux

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法
PAGE TOP