未分類

drbdのインストール

LOCALインフラ部の勉強会で聞いたり、SoftwareDesign6月号で特集が組まれてたので試してみた。

用意するもの
2台のマシン
drbdsv1(primary)

  • 増設HDD hdb
  • パーティション hdb1

drbdsv2(secondary)

  • 増設HDD hdb
  • パーティション hdb1

最終的には/dev/drbd0として使用する

HDDは増設しないでパーティションを確保するだけで問題ない

領域を確保する(drbdsv1、drbdsv2)
fdiskでパーティションを確保する

fdisk /dev/hdb

事前にext3などでファイルシステムを作ってたらddでファイルシステム壊す

dd if=/dev/zero of=/dev/hdb1 bs=1k count=4

/etc/hostsの編集(drbdsv1、drbdsv2)

+192.168.253.25          drbdsv1.localdomain drbdsv1
+192.168.253.26          drbdsv2.localdomain drbdsv2

追記
localdomainを追加しているのは、OSの起動が遅くなるため追加しています。

drbdのインストール(drbdsv1、drbdsv2)
ここ本家http://www.drbd.jp/
ソースからでも問題ないと思うがめんどくさそう

yum install drbd82 kmod-drbd82

kernelmoduleの確認

lsmod | grep brbd

無ければ

modprobe drbd

configを編集する、これはおまじないなんでコピペ(drbdsv1、drbdsv2)
/etc/drbd.conf

global { usage-count no; }
common { syncer { rate 600M; } }
resource r0 {
protocol C;
net {
cram-hmac-alg sha1;
shared-secret “FooFunFactory”;
}
on drbdsv1.localdomain {
device /dev/drbd0;
disk /dev/hdb1;
address 192.168.253.25:7789;
flexible-meta-disk internal;
}
on drbdsv2.localdomain {
device /dev/drbd0;
disk /dev/hdb1;
address 192.168.253.26:7789;
flexible-meta-disk internal;
}

meta-dateを作成する(drbdsv1、drbdsv2)

drbdadm create-md r0

primary側で強制的に同期をとる

drbdadm — –overwrite-data-of-peer primary r0

formatする

mkfs.ext3 /dev/drbd0

これでprimary側では/dev/drbd0をmountして使用できるようになるはず
primaryのstatusはこんな感じ

# /etc/init.d/drbd status
drbd driver loaded OK; device status:
version: 8.2.6 (api:88/proto:86-88)
GIT-hash: 3e69822d3bb4920a8c1bfdf7d647169eba7d2eb4 build by buildsvn@c5-i386-build, 2008-10-03 11:42:32
m:res  cs         st                 ds                 p  mounted  fstype
0:r0   Connected  Primary/Secondary  UpToDate/UpToDate  C  /drbd    ext3

secondaryではmountできないので注意
secondaryでmountするにはprimaryを一度secondryにする必要がある

drbdadm secondary r0

次に、secondaryをprimaryにする

drbdadm primary r0

あとはheartbeatでフェイルオーバーできるようにする
あとでやる

Related post

  1. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(4) クライアント編

    「CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェン…

  2. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法

    注意!!下記の作業を行ってデータ吹っ飛んでも責任はもてないよ。そこんと…

  3. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 をインストールしちゃお その2

    前回から結構、日にちが立っておりますがご勘弁を。さて、今回はLon…

  4. 未分類

    LPIC level3 受けませんか?

    LPIC Level3 の勉強をしてみようLevel2は持ってます(…

  5. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストール(4)

    ■VMAdditionsForLinuxについてアドオンできるrpm…

  6. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストール(2)

    前回はVirtual Server 2005 R2のインストール、バー…

  1. AWS

    AWSのx86_64とarmのベンチマーク
  2. 未分類

    P2Vした仮想マシン(VHD容量固定)をHyper-v上でベンチマークテストして…
  3. AlibabaCloud

    Alibaba Cloud という謎なクラウドサービス。
  4. その他

    PowerMockupが便利でっせ。有料だけど。
  5. その他

    Power BI でWeb公開できるようになったってよ!
PAGE TOP