AWS

超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

はじめに

くどうです。
以下は超メモです。
AWSでSysprepは何回できる(猶予期限リセット可能回数)か確認してみました。

確認方法

slmgr -dlv

対象

①Windows_Server-2012-R2_RTM-Japanese-64Bit-Base-2015.01.14 (ami-4c584b4d)
②Windows_Server-2008-R2_SP1-Japanese-64Bit-Base-2015.01.14 (ami-3c594a3d)

①Windows Server 2012R2
もともと、猶予期限リセット可能回数が1000に増えていることもありほぼ無制限。
その為、気にすることはない。これは、どんなクラウド、オンプレでも同じです。
実際のAWS環境では989→988に減りました。
sysprep01

②Windows Server 2008R2SP1
なんと、インスタンスを立ち上げた時点で1回でした。
が!sysprepを行い、再度立ち上げてみても1回から減りませんでした。
sysprep02
sysprepの応答ファイルを確認(C:Program FilesAmazonEc2ConfigServicesysprep2008.xml)
どうやら、2012でも同じファイル。

見た限りでは、[SkipRearm] 行がありませんがどうやら制限無視できるようです。ライセンスの絡みもあるかも・・・

[追伸]
Masayuki_Ozawaさんが教えてくれたよ
KMS認証では既定の動作だってよ!
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee758033(v=ws.10).aspx

まとめ

AWSでもWindowsAMI取り放題。カスタマイズしまくってデプロイOK!Σd(°∀°d)オウイエ

Related post

  1. AWS

    VPC Peering、Direct Connectで同セグメントの通信を実現する方法。

    はじめにくどうです。今回は、AWSの話です。VPC同士…

  2. Windows

    Windows Server 2012のパスワードを初期化しよう。

    Windows Server 2012のパスワードを忘れました。&…

  3. AWS

    お気軽にSlackで死活監視してみる

    はじめにくどうですお気軽にSlackで死活監視。疎通確認が行え…

  4. AWS

    CLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デイ~

    12/20に開催されたCLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デ…

  5. Linux

    PowerShell on Bash on Ubuntu on Windows が簡単に出来るように…

    はじめにくどうです。どうやら、PowerShellがapt…

  6. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意

    はじめにくどうです。超メモです。これは、ハマリました。だってc…

  1. Azure

    Office365のポータルから購入できるライセンスはいっぱいあります。
  2. AWS

    mackerelを使ってみたんだけど簡単だった。
  3. 未分類

    fmlでメンバー以外の投稿に無視を決め込む方法
  4. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェント編
  5. 未分類

    仮想化技術ってつかえるの?
PAGE TOP