AWS

超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

はじめに

くどうです。
以下は超メモです。
AWSでSysprepは何回できる(猶予期限リセット可能回数)か確認してみました。

確認方法

slmgr -dlv

対象

①Windows_Server-2012-R2_RTM-Japanese-64Bit-Base-2015.01.14 (ami-4c584b4d)
②Windows_Server-2008-R2_SP1-Japanese-64Bit-Base-2015.01.14 (ami-3c594a3d)

①Windows Server 2012R2
もともと、猶予期限リセット可能回数が1000に増えていることもありほぼ無制限。
その為、気にすることはない。これは、どんなクラウド、オンプレでも同じです。
実際のAWS環境では989→988に減りました。
sysprep01

②Windows Server 2008R2SP1
なんと、インスタンスを立ち上げた時点で1回でした。
が!sysprepを行い、再度立ち上げてみても1回から減りませんでした。
sysprep02
sysprepの応答ファイルを確認(C:Program FilesAmazonEc2ConfigServicesysprep2008.xml)
どうやら、2012でも同じファイル。

見た限りでは、[SkipRearm] 行がありませんがどうやら制限無視できるようです。ライセンスの絡みもあるかも・・・

[追伸]
Masayuki_Ozawaさんが教えてくれたよ
KMS認証では既定の動作だってよ!
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee758033(v=ws.10).aspx

まとめ

AWSでもWindowsAMI取り放題。カスタマイズしまくってデプロイOK!Σd(°∀°d)オウイエ

Related post

  1. AWS

    CLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デイ~

    12/20に開催されたCLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デ…

  2. AWS

    パソコン同士をVPNで接続する方法(お気に入りツールの紹介)

    はじめにくどうですパソコン同士をVPNで接続する場合が多く…

  3. AWS

    VPC Peering、Direct Connectで同セグメントの通信を実現する方法。

    はじめにくどうです。今回は、AWSの話です。VPC同士…

  4. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意

    はじめにくどうです。超メモです。これは、ハマリました。だってc…

  5. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  6. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。

    Ubuntu 18.04がMicrosoft Storeにあったのイン…

  1. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?
  2. Azure

    Azureの公式ドキュメントを更新しよう!だれでも更新できるんですよ。
  3. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。
  4. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。
  5. Windows

    Windows Server 2012のパスワードを初期化しよう。
PAGE TOP