Azure

Diagnosticsのログフォーマットが変わってた。だから・・・注意してね。

はじめに

くどうです。

ちょっと、Azureで仮想マシンのDiagnosticsのログ眺めてたら気づいたのでメモ。
今のところLinuxのログについてのみです。

フォーマット比較

LinuxCpuVer2v0だけです。それしか見れなかった。

古い方
log
新しい方
log2

何が変わったか
・カラムDeploymentIdが増えてる
・RowKeyのフォーマットが変わった

何時変わったのか
わかりません(w

これによって何が影響するのか
・独自にログを参照し、監視など行っている場合見れなくなる可能性がある

おわりに

実は本家のポータルからLinux系(CentOS、Redhat、Debian、Ubuntuなどなど)のグラフも表示されないし、アラートも飛ばなくなってるヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
たぶん監視できる項目とか増やしアップデートを行ったために整合性取れなくなってるんだと思うけど、Azureのアラートは便利なので早く直ること期待。
やっぱZabbixとかで独自に監視している人が多いのかなぁ

ではでは

Related post

  1. Azure

    Scale SetをAnsibleで構成管理してみる。でもHTTPで公開できない?

    はじめにくどうです。Scale Setはこれまでの、ロード…

  2. Azure

    Azure PowerShell のインストールで注意すること。あれ? Azure Resource…

    はじめにくどうです。最近、PCを入れ替えてAzure PowerS…

  3. Azure

    他社さんの、社内勉強会に行ってきた。

    はじめにくどうです。9/8にNTTPCコミュニケーションズさんの…

  4. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。

    はじめにくどうです。9/11にトレンドマイクロさんで、LTしてきま…

  5. Azure

    Azure RemoteAppを使ってみる。Officeが使えますよ!

    はじめにくどうです。事務所はちょっと寒いです。RemoteAppの…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. 未分類

    オープンソースカンファレンス 2008 Hokkaido
  2. 未分類

    仮想化技術ってつかえるの?
  3. Azure

    クラウド間のファイル共有はSMBで暗号化しよう。
  4. セキュリティ

    \( ´・ω・)/°\(・ω・`)/バルス!!!
  5. Azure

    Windowsの仮想マシンを作成時に拡張機能を追加できます。
PAGE TOP