Linux

Windows に Bash がやってきた!使えるまでの道のりは長い!

はじめに

くどうです

とうとうこの日がやってきました。
WindowsでBashが動く日がくるとは!
Buildで発表され話題をさらっていったBash on Ubuntu on Windowsです!
まぁアーキテクチャとかは、詳しい人たちが記事を書いているのでそちらを参照してください。

注意事項:何が起きても責任はもてません。

Windows Update

神アップデートとなるであろうか?
「Windows 10 Insider Preview 14295」
wu01

アップデート開始して再起動したら、待ちます。
wu02

再起動され、さらに待ちます。何かファイルをコピーしているようです。
wu03

また再起動、さらに待ちます。機能とドライバーをインストールしているようです。
wu04

またまたさらに再起動、さらに待ちます。何かアップデートしてます。
wu05

完了したら最後の再起動です。
この期待させるような・・・いつものアップデートですがねw
wu15

右下に出てきました
Build 14316.rs1_release.160402-2217
wu06

早速、機能の追加をしてみます。
「 Windows Subsystem for Linux (Beta) 」
があるじゃないですか!
ぽちっとしてOK
wu07

完了したら再起動しましょう。今すぐに!
wu08

Bash使うのにUbuntuをインストールしますけど続けます?って聞かれます。
力強く「 Y 」を押します。
wu09

????????????
日本語なので文字化けてますね。
完了です!

wu11

ここまでくればversionを確認してみましょう。
wu12

よし!Bashが使えるようになった!

まとめ

今回は、Bashを使えるようになるまでの過程を投稿しました。
2時間くらいかかります。いつもより時間はかかります。
これは期待させられますね。

ではでは

Related post

  1. AWS

    超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

    はじめにくどうです。以下は超メモです。AWSでSysprepは何…

  2. Windows

    IIS8.0でPHPを使ってみよう

    IIS8.0でPHPを使う方法を説明します。やり方はIIS7.5な…

  3. Windows

    Windows Server 2012のパスワードを初期化しよう。

    Windows Server 2012のパスワードを忘れました。&…

  4. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。

    Ubuntu 18.04がMicrosoft Storeにあったのイン…

  5. Linux

    Hyper-v(だけじゃないけど)、ゲストとしてCentOSインストール時の解像度の変更方法

    Hyper-v(だけじゃないけど)、ゲストとしてCentOSインストー…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    Azure上のActive Directoryをディレクトリサービス復元モード(…
  2. Azure

    Scale SetをAnsibleで構成管理してみる。でもHTTPで公開できない…
  3. Azure

    Microsoft MVP for Microsoft Azure を受賞しまし…
  4. 未分類

    Hotwired Japan → WIRED VISION
  5. Windows

    WindowsでPowershellだけでSyslogを受信してみる。
PAGE TOP