Azure

Windowsの仮想マシンを作成時に拡張機能を追加できます。

はじめに

くどうです

Windowsの仮想マシンを作成する時に、拡張機能の追加が増えていたので紹介です。

拡張機能

Datadog Agent for Windows

APIキーを入力するだけのようです。
ex01

Deep Security Agent

マネージャーのアドレスなど入力し連携するようです。
デフォルトはDSaaSのアドレスになっています。
ex02

ESET File Security

ライセンスキーを入力するします。
ex03

PowerShell Desired State Configuretion

DSCです。
ファイルの読み込みができるので、柔軟にサーバーの設定が行えると思います。
ex04

まとめ

監視系が1つ、セキュリティ系が2つ、構成管理系が1つ。
スケールセットにも対応するのかな?
今後、拡張機能もいろいろ増えていくと思います。

ではでは

Related post

  1. Azure

    Attunity Replicate Expressを使ってAzureにデータベース移行を行ってみる…

    はじめにくどうです。今回のお題はデータベース移行についてです。 …

  2. Azure

    「バルス!」 Vuls祭り#1に行ってきた。

    しゃべってきたくどうですVuls祭り#1に行ってきました。…

  3. Azure

    Add-AzureAccountに失敗する時の対処方法は、Clear-AzureProfileを実行…

    はじめにくどうです。Remove-AzureAccountでアカウ…

  4. Azure

    AzureのKali Linuxでapt-getを実行した時に Hash Sum mismatch …

    はじめにくどうですAzure のKali Linuxを起動…

  5. Azure

    Power BIはモテると誰かがいっていたのでOMSのデータを表示させてみる。

    はじめにくどうです。Power BIはモテると誰かが言って…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    Azure Active Directory の削除方法。それ、ServiceP…
  2. Azure

    Node Auto-Scaling + Kubernetes with ACS-…
  3. Azure

    Azure Cloud Shell のユーザーを確認してみる。それでもrootが…
  4. その他

    サンワサプライさんの Physical Web(TM) Beacon MM-BT…
  5. Azure

    Azure Sphere MT3620 始めました。サンプルアプリがとりあえず動…
PAGE TOP