Azure

System Center Management Pack for Microsoft Azure (Technical Preview) が1.3.18.0にバージョンアップしてた。

はじめに

くどうです

最新SCOMと戯れることが多くなったので・・・
SCOMのAzure用MPが1.3.10.0から1.3.18.0へバージョンアップしていました。
https://blogs.technet.microsoft.com/momteam/2016/03/28/updates-to-microsoft-azure-management-pack/

変更点

1.3.18.0になって変更した点は以下。
•Added support for Virtual Machines (non-classic) in addition to Classic Virtual Machines supported previously
クラシック仮想マシンに加えてv2の仮想マシンもサポート
•Improved logging for the case when RDFE resources request is performed under SPN mode
RDFEリソースリクエストがSPNモードで実行されたときのロギングを改善
•Fixed/added display names and Knowledge Base articles
表示名、ナレッジベースの修正、追加
•Improved error logging
エラーロギングの改善
•Fixed resource group name validation issue (underscore symbols in resource group names led to discovery fails)
リソースグループの検証の問題を修正(アンダースコアの入ったリソースグループ名は発見の失敗につながった)
•Added “Configuring Proxy Connection” section to the guide
“Configuring Proxy Connection”のガイドを追加
•Fixed Data Warehouse performance issue; added main aggregation for performance metrics
Data Warehouse パフォーマンスの問題を修正、パフォーマンスメトリクスをメイン集約に追加
•“Known Issues” section of the guide is updated
“Known Issues” のガイドをアップデート

インストール

こちらからダウンロードし、インストールを行います。ドキュメントはこちらからダウンロードできます。
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=50013

SCOMのコンソールでカタログリストを利用してインストールします。
こっちではリリースが4/13になっています。何が違うんだろう・・・
ver

まとめ

‘Fixed resource group name validation issue (underscore symbols in resource group names led to discovery fails)’
この項目にハマってた気がする・・・
Technical Preview なので仕方がないのですが、使っている方は早急にバージョンアップするがおススメです!
ではでは

Related post

  1. Azure

    PowerMockupのAzure Icon Setを更新(ver2.5)

    更新アップデートしてたのでPowerMockupのシェイプも更新…

  2. Azure

    Azure Functions でDatadog のWebhook インテグレーションを利用しSen…

    はじめにくどうです。今回取り上げるのは、Azure Fun…

  3. Azure

    WindowsコンテナでWebサーバー!IISだって動きます!

    はじめにくどうです。前回のコンテナの基本的な扱いの続きです。今回は…

  4. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?

    はじめにくどうです皆さんはCloud、例えばAzureやA…

  5. AWS

    AzureとAWSにおけるIaaS可用性の違いを少しだけおさらい。

    はじめにくどうです。最近、よく聞かれることがあります。「A…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. AWS

    EC2のリソースIDが長くなります。
  2. Azure

    Azure Functions でDatadog のWebhook インテグレー…
  3. その他

    ルワンダ旅行記 – ICT立国を目指す国で見てきたもの –…
  4. Azure

    Azure Database for MySQLにSSL接続する場合のmysql…
  5. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意
PAGE TOP