Azure

リソースのLockは大事です。ポータルからも設定できます。

はじめに

くどうです。

以前、リソースのロックの話を書きましたがいつの間にかポータル上で設定ができるようになったので使ってみたいと思います。
リリース前にリソースはLockしようぜ。間違って削除したらおバカです。

ポータルからLockする

ポータルからLockする場合、対象となるリソースを確認します。
もしくは、リソースグループ、サブスクリプション単位でのLockも行えます。

図では、リソース(仮想マシン)に対してLockをおこないます。
portallock01

Lockタイプには、Read-OnlyとDeleteが用意されています。
通常はDeleteを選択するかと思います。

portallock02

Lockの範囲も、リソース単体、リソースグループ、サブスクリプションで行えるため、システム単位、プロジェクト単位、会社単位でLockを簡単にかけることができます。

まとめ

AzureはAWSと違い、広範囲(リソースグループ、サブスクリプション)のLockが可能です。ここら辺は便利に使いましょう。
特に、運用フェーズに入った場合はLockかけることをすすめします。プロダクション環境を間違って削除しないためです。
また、RBACと併用するとセキュリティ向上にもつながるかとも思います。
簡単にできるのでやりましょう!

ではでは

Related post

  1. Azure

    Azure DNS をポータルから使ってみた。シンプルです。

    はじめにくどうです。Azure DNS がポータルから操作…

  2. Windows

    WindowsでPowershellだけでSyslogを受信してみる。

    はじめに検証とかするときSyslog受信するのに使うので。fl…

  3. AWS

    Azure ADとAWS Directory Serviceで同期してみよう。

    はじめにどうも、くどうです。今回は、Microsoft Azure…

  4. Kubernetes

    kubernetesに展開するfluentd-daemonset-elasticsearchのcon…

    はじめにAKSなどkubernetesで、fluentdを利用して…

  5. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?

    はじめにくどうです皆さんはCloud、例えばAzureやA…

  6. Azure

    Azure Active Directoryを削除する。なんか消えないんすけど。

    はじめに今回はAzure Active Directory(以下A…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    Azure Application Gateway 上でLet’s Encryp…
  2. AWS

    お気軽にSlackで死活監視してみる
  3. Linux

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法
  4. Azure

    Diagnostics(診断)設定をする場合のストレージについて
  5. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストー…
PAGE TOP