Azure

Deep Security User Night #3 に参加してきました。

はじめに

くどうです

Deep Security User Night #3 に参加して少々お話ししてきました。
ビアバッシュで行う良い感じの勉強会でした。

お話しした内容は、Deep Security + Azure です。

内容

内容は、Deep Security のログをOMSに取り込み解析、可視化が行えるという話です。

Managing Deep Security on Microsoft Azure. Log Analytics/Visualization

Manage of Deep Security in Microsoft Azure. Log Analytics/Visualization from Jun Kudo

Deep Security からSyslogとして出力されたログをFluentdなどで拾い、OMSへ取り込む。
さらには、PowerBIとの組み合わせで可視化を行います。

さらに一歩進んで、アラートの管理を行うのにPagerDutyやSlackとの連携、EventHubからHDInsightへ、Kibanaを利用した可視化など。
盛り込み過ぎた・・・

まとめ

今回は、Deep Security のログを上手に活用する方法をお話ししましたが、OMSって意外と使えるやつなことが判明したのが良かったです。
Deep Security User Nightはトレンドマイクロの方がスポンサー?のため、お土産がいっぱいあったのも嬉しい!
ではでは

Related post

  1. Azure

    Azure のiPhoneアプリがリリースされた。

    BUILDBUILD をみながらiPhoneアプリがリリー…

  2. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  3. Azure

    Azure DNS をポータルから使ってみた。シンプルです。

    はじめにくどうです。Azure DNS がポータルから操作…

  4. Azure

    Azureでは仮想マシンのパスワードをポータルからリセットできます。

    はじめにくどうです。Azureで、仮想マシンのパスワードを…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. 未分類

    P2Vした仮想マシン(VHD容量固定)をHyper-v上でベンチマークテストして…
  2. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップの…
  3. Azure

    VNET間接続でもデイジーチェーン(数珠つなぎ)で通信できます。そうサイト対サイ…
  4. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?
  5. Linux

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法
PAGE TOP