Azure

AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。Docker編

はじめに

くどうです。

Vulsです。前回と一緒。
いろいろ省きます。ただし今回はDockerで動作します。
https://github.com/future-architect/vuls/blob/master/README.ja.md

https://github.com/future-architect/vuls/tree/master/setup/docker

対象環境はCentOS-based 7.2です。たぶんCentOS7系なら大丈夫かな。
DockerにVuls本体とVulsRepoがインストールされます。

別途、ポータルからネットワークセキュリティーグループにhttp用80番ポートを設定します。
ユーザー名はvulsuserです。

コピペ

Dcokerにインストール

http://[vulsserver]/vulsrepo/
にアクセスするとVulsRepoがみれます。

まとめ

今回はDockerでどーん。
ではでは

Related post

  1. AWS

    AWS/Azure/GCP クラウド各社のIPv6対応状況(2017/03/27)

    はじめにくどうです。AWS/Azure/GCP クラウド各…

  2. Azure

    Active DirectoryをASMからARMに移行する方法を考える。

    はじめにくどうです。何かと仮想マシンでActive Dir…

  3. Azure

    Azureのシンボルをpngに変換してみた。I converted the symbol of Az…

    どうも、くどうです。Azureのシンボルは提供されています。しかし…

  4. Azure

    Azureのサービスレベル契約の早見表。詳しくは調べてください。

    サービスレベル契約 早見表くどうです。早見表(2015/08/0…

  5. Azure

    仮想マシンのコア数制限について。

    コア数の制限くどうです。ちょっとハマったのでメモ。…

  6. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。

    はじめにくどうです。9/11にトレンドマイクロさんで、LTしてきま…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?
  2. 未分類

    テーマを変更
  3. 未分類

    Hotwired Japan → WIRED VISION
  4. Azure

    クイックスタートテンプレートを利用してユーザーイメージから仮想マシンを作成します…
  5. Azure

    AzureにKubernetesを展開する5つの方法
PAGE TOP