Azure

AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。Docker編

はじめに

くどうです。

Vulsです。前回と一緒。
いろいろ省きます。ただし今回はDockerで動作します。
https://github.com/future-architect/vuls/blob/master/README.ja.md

https://github.com/future-architect/vuls/tree/master/setup/docker

対象環境はCentOS-based 7.2です。たぶんCentOS7系なら大丈夫かな。
DockerにVuls本体とVulsRepoがインストールされます。

別途、ポータルからネットワークセキュリティーグループにhttp用80番ポートを設定します。
ユーザー名はvulsuserです。

コピペ

Dcokerにインストール

http://[vulsserver]/vulsrepo/
にアクセスするとVulsRepoがみれます。

まとめ

今回はDockerでどーん。
ではでは

Related post

  1. Azure

    SQL Server で照合順序 Japanese_CI_AS どこ消えた?あった。

    はじめにくどうですSQLServerをインストールしていた…

  2. Azure

    AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。

    はじめにくどうです。Vulsです。いろいろ省きます。h…

  3. Azure

    MCP 70-534 Architecting Microsoft Azure Solutions …

    受験の感想くどうです。MCP 70-534 Archite…

  4. AWS

    AzureとAWSにおけるIaaS可用性の違いを少しだけおさらい。

    はじめにくどうです。最近、よく聞かれることがあります。「A…

  5. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。

    はじめにくどうです。9/11にトレンドマイクロさんで、LTしてきま…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    Azure Database for MySQLにSSL接続する場合のmysql…
  2. Azure

    Cognitive ServicesでVideo APIを使ってみる。APIひと…
  3. 未分類

    LPIC Level3を受験しよう
  4. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 をインストール…
  5. Azure

    Azureでは仮想マシンのパスワードをポータルからリセットできます。
PAGE TOP