AWS

AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

くどうです
メモです

AWSでインスタンスを立てたとき、yum updateの次にやること。

あとは再起動して確認します。

Related post

  1. AWS

    超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

    はじめにくどうです。以下は超メモです。AWSでSysprepは何…

  2. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

    記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことが…

  3. AWS

    Google Stackdriver でAWSと連携してみた。これイイです!

    はじめにくどうです。Google Stackdriver …

  4. AWS

    Azure仮想マシンがやってるポートフォワーディングをAWSのELBでやってみる。

    くどうです。小ネタです。Azureでは便利なことに仮想マシンを新…

  5. AWS

    CloudMonixをちょっとだけ試してみた。

    はじめにくどうです管理運用面倒ですね・・・そこで、楽に…

  6. AWS

    mackerelを使ってみたんだけど簡単だった。

    mackerelなるサービスがリリースされたので試してみました。クラ…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 をインストール…
  2. 未分類

    バックアップを取りましょ その3 (SystemRescueCDでリストア)
  3. 未分類

    LPIC level3 受けませんか?
  4. AWS

    homebrew でクラウド各社のcliをインストールする方法
  5. Azure

    Office365のポータルから購入できるライセンスはいっぱいあります。
PAGE TOP