AWS

AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

くどうです
メモです

AWSでインスタンスを立てたとき、yum updateの次にやること。

あとは再起動して確認します。

Related post

  1. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  2. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  3. AWS

    Azureの機能を一覧にしてみました。

    最近、Azureの進化が止まらないので自分でも整理するために出力してみ…

  4. AWS

    CloudMonixをちょっとだけ試してみた。

    はじめにくどうです管理運用面倒ですね・・・そこで、楽に…

  5. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

    記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことが…

  6. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意

    はじめにくどうです。超メモです。これは、ハマリました。だってc…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(後編)
  2. Azure

    Azure DNS をポータルから使ってみた。シンプルです。
  3. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 をインストール…
  4. セキュリティ

    \( ´・ω・)/°\(・ω・`)/バルス!!!
  5. Azure

    de:code 2016に参加した!
PAGE TOP