AWS

AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

くどうです
メモです

AWSでインスタンスを立てたとき、yum updateの次にやること。

あとは再起動して確認します。

Related post

  1. AWS

    AWS/Azure/GCP クラウド各社のIPv6対応状況(2017/03/27)

    はじめにくどうです。AWS/Azure/GCP クラウド各…

  2. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?

    はじめにくどうです皆さんはCloud、例えばAzureやA…

  3. AWS

    ひとつのEBSを分割してみますよ

    はじめにくどうです。今回は、EBSのパーティション小手先技です。…

  4. AWS

    Azureの機能を一覧にしてみました。

    最近、Azureの進化が止まらないので自分でも整理するために出力してみ…

  5. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  6. AWS

    AzureとAWSを接続してみようと思うけどどうやるの?

    はじめにくどうです。2015年初投稿です。クラウド間で接続して…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    AzureでFreeBSD!Marketplaceから簡単に利用できるようになっ…
  2. Azure

    リソースのLockは大事です。ポータルからも設定できます。
  3. Azure

    SCOMで監視できるAzure(リソースマネージャ側)のサービス
  4. Azure

    FortiGate NGFW VMをマーケットプレイスから立ち上げてみた。
  5. Azure

    Azure Load Balancerと Azure Application G…
PAGE TOP