Azure

Serverless Framework が Azure Functionsをサポートしました。これでAWSに限らず横断的に利用できます。

はじめに

くどうです。

Serverless Framework が Azure Functionsをサポートしました。
そこでレビューしてみたいと思います。

下記のドキュメントに沿って進めていきます。
Serverless Azure Functions Plugin – Add Azure Functions support to the Serverless Framework

準備

node と npmをインストールします。
下記を参考にしながら行います。
http://qiita.com/seibe/items/36cef7df85fe2cefa3ea

n packegeを利用してインストールします。

次にServerless Freameworkをインストールします。

次はAzure CLIを導入します。

Azureアカウントへログインします。

指示に従いhttps://aka.ms/deviceloginへ移動し、コードを入力します。

現在のアカウントを確認します。

異なるアカウントを利用したい場合は下記を参考

service principalを作成します。

roleを設定します。

Serverless Freameworkで利用する環境変数を設定します。

サンプルでは特に変える必要はないですが
my-app/serverless.ymlを編集します。

Azure FunctionsにDeployします。

実行後、Azure Portalを見ると、

Functionができています。

functionsを変更し、上書きするDeployする場合は

Invokesする場合。

ログを表示されたい場合は
ログをストリーム表示させることが可能です。

Functionとリソースを削除する場合は

まとめ

AzureもServerless Freameworkを利用できるようになりました。
まだ、サポートが始まったばかりなので注意も必要ですが

ではでは

Related post

  1. Azure

    Azureのリソースをもっとライトに管理運用しよう。

    はじめに くどうです。 Azureを管理する方法として…

  2. Azure

    AKS ( Kubernetes ) のPod からログをFilebeat を使って収集してelas…

    はじめにくどうです。先日、fluentd によるKuber…

  3. Azure

    Azure Application Gateway 上でLet’s Encryptの証明書ファイルを…

    はじめにくどうです。証明書の更新は簡単です。ついでにLet…

  4. Azure

    仮想マシンのコア数制限について。

    コア数の制限くどうです。ちょっとハマったのでメモ。…

Comment

  1. No comments yet.

  1. March 2nd, 2017

  1. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。構築編、これでルートテーブルも大丈夫かも…
  2. Windows Server 2012

    ThinkITで記事を書いた
  3. 日記

    Surface Pro 3が家で眠っているのでBRYDGE 12.3を注文した。…
  4. 未分類

    アップグレードしました。
  5. Azure

    仮想マシンのコア数制限について。
PAGE TOP