Azure

Azure Cloud Shell にインストールされているものを確認。vimも使えます。

Azure PortalでCloud Shellが登場し、ブラウザのみで作業か可能になります。
ちょっとだけ中身を確認。

確認するとubuntuベースなのが分かります。

unameを確認

インストールされているものが気になります。
出力してみました。

これぐらいは標準装備
azureなのでcliは入ってます。

全出力すると

ちなみに10分放置すると切断されるようです。

Related post

  1. Azure

    Azure Storage にTime Machine でバックアップをする方法

    Macbook 買ったのでバックアップしましょう。と、いうことでA…

  2. Azure

    AKS ( Kubernetes ) のPod からログをfluentd を使って収集してelast…

    はじめにくどうです。今回はKubernetesでのログ…

  3. Azure

    Azure Firewall でFQDN filtering を利用してみる。

    はじめに新たにAzure Firewallがリリース(プレビュー)…

  4. AWS

    homebrew でクラウド各社のcliをインストールする方法

    MacbookをセットアップしているのでメモAzure CLI…

  5. Azure

    マルチテナントでWindows 10 を利用できるパートナー一覧

    くどうです。Client周りの規約が変わってAzureでも利用でき…

  1. その他

    第1回IETF勉強会に参加してきました。標準化の世界へようこそ。
  2. Azure

    Diagnosticsのログフォーマットが変わってた。だから・・・注意してね。
  3. Azure

    AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。
  4. Azure

    Azure Cloud Shell のユーザーを確認してみる。それでもrootが…
  5. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい
PAGE TOP