Azure

Azure Cloud Shell にインストールされているものを確認。vimも使えます。

Azure PortalでCloud Shellが登場し、ブラウザのみで作業か可能になります。
ちょっとだけ中身を確認。

確認するとubuntuベースなのが分かります。

unameを確認

インストールされているものが気になります。
出力してみました。

これぐらいは標準装備
azureなのでcliは入ってます。

全出力すると

ちなみに10分放置すると切断されるようです。

Related post

  1. Azure

    ACS Engineを利用してAzure上にkubernetesをdeploy!

    はじめにくどうです。今回はAzureでのACS Engin…

  2. Azure

    同サブスクリプションでVNET間接続を行う。ポータルでも設定できます。

    はじめにくどうです。VNET間接続、ポータルでもちゃんと設…

  3. AWS

    AzureとAWSにおけるIaaS可用性の違いを少しだけおさらい。

    はじめにくどうです。最近、よく聞かれることがあります。「A…

  4. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。構築編、これでルートテーブルも大丈夫かもよ。

    はじめにくどうです。前回の投稿では概要だけ説明しました。Azur…

  5. Azure

    Serverless Meetup Sapporoで話てきた。

    はじめにくどうです先日12/11に札幌でServerles…

  1. Azure

    Azure Database for MySQL がプレビューで登場したので起動…
  2. 未分類

    P2Vした仮想マシン(VHD容量固定)をHyper-v上でベンチマークテストして…
  3. Azure

    仮想マシンのコア数制限について。
  4. AWS

    Azure ADとAWS Directory Serviceで同期してみよう。
  5. AWS

    ひとつのEBSを分割してみますよ
PAGE TOP