Azure

Node Auto-Scaling + Kubernetes with ACS-Engine on Azure.

はじめに

くどうです。

Azure上に、ACS-EngineでKubernetesを展開した場合に問題になるのはNode単位でのオートスケールです。
また、NodeのスケールはCPUなどではなく、resourcesを設定しdeploymentした場合など、
podがpendingになった場合スケールします。

現在(2017/12/13)本家のKubernetesが一度サポートしたはずのAzureでのオートスケールを削除しています。
GCPやAWSは対応してるんですが・・・・
その為、別の方法を考える必要があります。

唯一、動作するものとしてwbuchwalter/Kubernetes-acs-engine-autoscaler を紹介します。
基本的な利用方法は同じですので下記をご参考をお願いします。
https://github.com/wbuchwalter/Kubernetes-acs-engine-autoscaler
https://medium.com/@wbuchwalter/autoscaling-a-kubernetes-cluster-created-with-acs-engine-on-azure-5e24ddc6402e
上記のautoscalerは少々癖があります。
1、acs-engineを利用してdeployした場合は動作しません。
2、カスタムVnetに展開されたk8sの場合、autoscaler用のイメージはlatestではありません。

それぞれ説明していきたいと思います。

1、acs-engineを利用してdeployした場合は動作しません。

これはautoscalerがdeploment情報を参照しているためです。
acs-engineでdeployした場合、dnsSaffix+数字になってしまうためこれを利用できません(正確には出来ないわけではい)。

autoscalerはデフォルトでazuredeployという名前のdeploymentを探します。
その為、generateでテンプレートを作成後、az group deployment create などで展開します。
上記の方法で展開することで deployment nameをazuredeployに統一します。

acs-engineの利用方法は割愛します。

2、カスタムVnetに展開されたk8sの場合、autoscaler用のイメージはlatestではありません。

カスタムvnetを利用した場合、nsgが問題でエラーが発生します。
https://github.com/wbuchwalter/Kubernetes-acs-engine-autoscaler/issues/34
以下のイメージが公開されていますので、それを利用します。
emondek/kubernetes-acs-engine-autoscaler:remove-nsg-dependson

投稿日より10日前なのでもう少ししたら、Masterにマージされるかな?
https://github.com/wbuchwalter/Kubernetes-acs-engine-autoscaler/pull/68

まとめ

現状、Nodeのオートスケールは選択肢がwbuchwalter/Kubernetes-acs-engine-autoscaler のみかと思います。
k8sのHorizontal Pod Autoscalerと組み合わせて活用していきましょ。
k8sのslackでもscalingが頻繁にやりとりされているので参考にするのも良いと思います。

Related post

  1. Azure

    AzureにVulsをインストールしてみる。コピペでどーん。

    はじめにくどうです。Vulsです。いろいろ省きます。h…

  2. Azure

    AzureでもSecurityは充実している。

    はじめにくどうですそろそろAzureでもセキュリティのお話…

  3. Azure

    同サブスクリプションでVNET間接続を行う。ポータルでも設定できます。

    はじめにくどうです。VNET間接続、ポータルでもちゃんと設…

  4. Azure

    Azure Application Gateway にフロントポートを追加する。

    はじめにくどうです前回の記事では、httpsポートでAzu…

  5. Azure

    Azure Active Directoryを削除する。なんか消えないんすけど。

    はじめに今回はAzure Active Directory(以下A…

  1. TED

    TEDxSapporo Salon Vol.5 に参加してきました。
  2. Azure

    クイックスタートテンプレートを利用してユーザーイメージから仮想マシンを作成します…
  3. 未分類

    National Information Security Center
  4. Azure

    他社さんの、社内勉強会に行ってきた。
  5. Azure

    Azure Container Instances でPrometheus の …
PAGE TOP