Azure

elasticsearch + kibana を5分ぐらいで構築する。

くどうです。

Azure上にelasticsearchを5分で構築する方法です。
ドキュメントに書いていることとあまり変わりないです。
あと5分はVMが立ち上がる時間を抜いた時間です。ご勘弁ください。

インストール対象はUbuntu16.04です。

インストール作業

elasticsearch設定ファイルの編集

kibana設定ファイルの編集

サービスを起動

Elasticsearchの確認

Kibanaの確認

あとは、Azure PortalなどからKibanaへアクセスするためポート:5601をNSGより許可します。

ブラウザからアクセスしてTOP画面がみれたら完了。
http://グローバルIP:5601

elasticsearchにLogsstachやFluentdでぶっこんで可視化する環境は準備できました。
どんどんぶち込んでください。

注意:あくまでも検証用です。

Related post

  1. Azure

    Add-AzureAccountに失敗する時の対処方法は、Clear-AzureProfileを実行…

    はじめにくどうです。Remove-AzureAccountでアカウ…

  2. AWS

    パソコン同士をVPNで接続する方法(お気に入りツールの紹介)

    はじめにくどうですパソコン同士をVPNで接続する場合が多く…

  3. AlibabaCloud

    Virtual KubeletでAlibaba Cloud ECIを操作する。

    はじめにAlibaba Cloud ECI をMS謹製のVirtu…

  4. Azure

    System Center Management Pack for Microsoft Azure …

    はじめにくどうです最新SCOMと戯れることが多くなったので…

  5. Azure

    FortiGate NGFW VMをマーケットプレイスから立ち上げてみた。

    はじめにくどうですオンプレを扱っていた時に慣れ浸しんだ、F…

  6. Azure

    Azure Active Directory のBasic とかPremium とかのライセンスって…

    はじめにくどうです。Azure Active Direct…

  1. AWS

    AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定
  2. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxy…
  3. 未分類

    アップグレードしました。
  4. Azure

    Azure RemoteApp でローカルのドライブを利用する。
  5. Azure

    Azure Backup V2 !これで仮想マシンのバックアップは大丈夫。
PAGE TOP