Azure

elasticsearch + kibana を5分ぐらいで構築する。

くどうです。

Azure上にelasticsearchを5分で構築する方法です。
ドキュメントに書いていることとあまり変わりないです。
あと5分はVMが立ち上がる時間を抜いた時間です。ご勘弁ください。

インストール対象はUbuntu16.04です。

インストール作業

elasticsearch設定ファイルの編集

kibana設定ファイルの編集

サービスを起動

Elasticsearchの確認

Kibanaの確認

あとは、Azure PortalなどからKibanaへアクセスするためポート:5601をNSGより許可します。

ブラウザからアクセスしてTOP画面がみれたら完了。
http://グローバルIP:5601

elasticsearchにLogsstachやFluentdでぶっこんで可視化する環境は準備できました。
どんどんぶち込んでください。

注意:あくまでも検証用です。

Related post

  1. Azure

    MCP 70-534 Architecting Microsoft Azure Solutions …

    受験の感想くどうです。MCP 70-534 Archite…

  2. Linux

    超メモ:Zabbixの外部チェックでrubyスクリプトを動かす時のポイント

    くどうですrubyをrbenvでインストールした場合、アクセス権の…

  3. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  4. Azure

    System Center Management Pack for Microsoft Azure …

    はじめにくどうです最新SCOMと戯れることが多くなったので…

  5. Azure

    Power BIを使って仮想マシンのパフォーマンスログを確認してみる。

    はじめにくどうです仮想マシンの過去のパフォーマンスログをグ…

  6. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。

    はじめにくどうですDeep Security User N…

  1. Azure

    LinuxConにスタッフしてきました。Azure IoTも体験してきたよ!
  2. 未分類

    P2Vした仮想マシン(VHD容量固定)をHyper-v上でベンチマークテストして…
  3. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストー…
  4. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法
  5. Azure

    AzureでFreeBSD!Marketplaceから簡単に利用できるようになっ…
PAGE TOP