未分類

Karesansuiのインストール方法

HDEが公開したオープンソースなサーバー仮想化管理ソフトウェア「Karesansui」を使ってみた。
http://www.karesansui-project.info/

前提条件

Xenが入ってDomain-0で動作している
CentOS5.3である
WebブラウザでJavaが動作すること

Karesansuiのをダウンロードします。tarですがソースではありません。

# wget http://globalbase.dl.sourceforge.jp/karesansui/40135/karesansui-1.0.0-1-install-pack.tar.gz
# tar zxvf karesansui-1.0.0-1-install-pack.tar.gz

事前に依存関係を解消しておきます

# yum -y install gnutls-utils qemu cyrus-sasl-md5 iscsi-initiator-utils

Karesansuiをインストールする。インストーラが付属しています。

# ./karesansui-instal

インストーラが立ち上がった画面
karesansui1
ホスト名には外部から接続できるものを入れたほうが良い(IPアドレスでもOK)
パスワードはWebブラウザからのログインパスワード、メールアドレスがログインユーザになります
karesansui2
DBはこのままスルーで
karesansui3
続行
karesansui4
インストール途中画面
karesansui5
おめでとうございます!
karesansui6

インストーラ終了したらアクセス方法が表示されます

終了しました。
下記サイトにアクセスしログインしてください。ログインIDは’level69(あっと)gmail.com’です。
https://localhost.localdomain/karesansui/v1/
http://localhost.localdomain/karesansui/v1/
詳細は、/root/karesansui-install.log を参照してください。

Webブラウザより
http://192.168.xxx.xxx/karesansui/v1/
設定したログインID(メールアドレス)、パスワードを入力してログインします。
karesansui7
ログイン後のUIです。とてもシンプルで分りやすい。
karesansui8
ホストが表示されているのでクリックしてみます
すると、ホストに関する情報が表示されます
karesansui9
上にある追加ボタンを押すと他のホストも登録できるようです
karesansui10
追加画面
karesansui11
次は実際に新しくゲストを追加します
右側にドメインツリーがありこれを選択するか、ホストを選択肢、詳細が表示された後、もういちどホストを選択します。
karesansui12
ゲスト一覧で作成を選択します。
karesansui13
ゲストの設定がでます。入力!
karesansui16
入力!
karesansui17
入力!
karesansui18
作成!
karesansui19
OK画面
karesansui20
追加されたらこんな感じ
下にステータスが現れます
karesansui21
動いていたら右上のRUNがピコピコ点滅します
karesansui22
ドメインツリーからゲストを選択します
karesansui23
タブからコンソールを選択すると画面出てきます。
karesansui24

直感的に扱いやすいUIです。
それに動作がけっこう軽いです。

Related post

  1. 未分類

    オタリーマンを買ってしまった。

    なんとなく本屋でオタリーマンを立ち読みしてました。顔が(・∀・)ニ…

  2. 未分類

    XREAで構築したEC-CUBEでメールが送れない

    バージョンは0.9.2のおはなしです 原因はmb_send_mai…

  3. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(前編)

    オープンソースの3Dデスクトップ環境がSunからリリースされたもようで…

  4. 未分類

    シリアルATA用オプション(メモ)

    φ(`д´)カキカキシリアルATA用modprobeするもの…

  5. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク

    RHEL5がまだリリースされそうに無いため気晴らしにベンチマーク を採…

  6. 未分類

    LPIC level3 受けませんか?

    LPIC Level3 の勉強をしてみようLevel2は持ってます(…

  1. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl…
  2. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストー…
  3. お知らせ

    第10回北海道情報セキュリティ勉強会を開催します!
  4. Azure

    Azureのシンボルをpngに変換してみた。I converted the sy…
  5. Azure

    PowerMockupのAzure Icon Setを更新(ver2.5)
PAGE TOP