Linux

Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法

Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法。

メモ的なもの。
/etc/sysconfig/httpd
に追記する。

HTTPD_LANG=ja_JP.UTF-8

これで日本語はOK
サービス全体に影響でるので注意が必要
表示できるのは日本語フォントはいってmysqlがUTF-8のときだけだと思う

Installed
Cacti Version 0.8.7i (yum install rpmforge)
CentOS release 5.7 (Final)

Related post

  1. AWS

    ひとつのEBSを分割してみますよ

    はじめにくどうです。今回は、EBSのパーティション小手先技です。…

  2. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。

    Ubuntu 18.04がMicrosoft Storeにあったのイン…

  3. Linux

    超メモ:Zabbixの外部チェックでrubyスクリプトを動かす時のポイント

    くどうですrubyをrbenvでインストールした場合、アクセス権の…

  4. Linux

    Windows に Bash がやってきた!使えるまでの道のりは長い!

    はじめにくどうですとうとうこの日がやってきました。Wi…

  5. Linux

    超メモ:一発rubyインストールなスクリプト

    一発rubyインストールなスクリプトメモ的にCentos6.6に…

  1. Azure

    LinuxConにスタッフしてきました。Azure IoTも体験してきたよ!
  2. Azure

    仮想マシンの構成がダイアグラムで確認できます。
  3. Azure

    System Center Management Pack for Micros…
  4. Azure

    AzureでFreeBSD!Marketplaceから簡単に利用できるようになっ…
  5. Azure

    Azureのリソースをもっとライトに管理運用しよう。
PAGE TOP