一定回数のログイン失敗でロックしちゃうぜ!

メモ

くどうです

一定回数ログイン失敗でロックさせたい場合

って書けば行くかな。 単に書いても失敗します。

書き順があります。 場所を間違えたりすると正しいパスワードを入力しても失敗します。

ではでは

LinuxConにスタッフしてきました。Azure IoTも体験してきたよ!

はじめに

くどうです。

皆さんは、LinuxConをご存知でしょうか。

本家サイトでは下記のような説明がされています。 http://events.linuxfoundation.jp/events/linuxcon-japan LinuxCon Japan は、アジア地域における最大の Linux カンファレンスです。コア開発者、管理者、ユーザー、コミュニティ マネージャー、業界専門家が一堂に会します。このイベントは、単に協業を推進するだけでなく、日本やアジア諸国と世界の Linux コミュニティとの今後の交流を促進するものです。各種プレゼンテーション、チュートリアル、BOF (分科会) セッション、基調講演、ミニサミットなどが用意されています。

おもな参加者

23 か国以上から 700 人超の参加者 (日本からの参加者 80%) ソフトウェア開発者、Linux IT プロフェッショナル、企業エンド ユーザー、経営理者層、IT 管理専門職、システム管理者、学生、メディア、および Linux エコシステムに関心のあるすべての方。

要は、アジアで最大のLinuxハッカー達の祭典です。 今回は、ContainerConとAutomotive Linux Summitど併催しました。そこで去年に続きスタッフとして参加してきました。

なにをやったのか

今回の、スタッフとしての役割はカメラマンでした。平行するセッションは多いためカメラマンが足りないとのことなのでカメラ持参し撮影していました。

カメラマンスタッフ仲間

無限増殖するパン

リーナスも来ています。

3日間、カメラマンとして撮影してきました。 セッションは100近くあり会場内を歩き回り撮影していました。おーつかれた。 久しぶりで腕がなまっていましたが、楽しかったので良しとします。

セッション参加

ひとつだけセッションに参加しました。 IoT 101: Getting Connected for Developers http://events.linuxfoundation.jp/events/linuxcon-japan/program/iot-101-getting-connected-for-developers

Microsoftが行うハンズオン形式のセッションです。 […]

パソコン同士をVPNで接続する方法(お気に入りツールの紹介)

はじめに

くどうです

パソコン同士をVPNで接続する場合が多くあります。 例えば、メンテナンス用のパソコンをリモートで接続したいとか裏口をつくるとかwwww

今回は個人的に利用しているVPNソフトをご紹介します。

Splashtop

http://www.splashtop.com/

Splashtopはフリーもしくは有料のものがあります。 フリーだからといって制限があるわけではありません。

機能としては、VPN+リモートデスクトップです。

SplashtopはMACやWindowsでも利用可能です。 また、iPhone、Android、Kindleなどでも利用可能です。

操作する側には、Splashtop Personalを導入します。 操作したい側には、Splashtop Streamer を導入します。

個人てきにも、昔から利用しているVPNソフトです。 認証が必要になりますが、一度認証を行ってしまうとLAN内ではローカルアドレスを利用して通信を行います。 そのため。レスポンスがよく家の端末には基本はいります。

また、ルータやFWのポリシーでアウトバウンドの設定がなければ変更することなく利用できます。

Pertino

http://pertino.com/

Pertinoもフリーで利用することができます。 ただし、3台までしか利用できません。

機能はVPNのみ、接続確立後リモートデスクトップなどで接続が必要です。 対応している端末は複数あります。

転送効率が良く、クラウド間通信を目的として作られたソフトです。 このソフトも自宅のパソコンに導入しています。

その他

その他にも ・Windows標準で利用できるVPN(L2TP/IPsec、PPTP) ・SoftEther VPN オープンソース版 ・VPN Azure サービス なども無料で利用できます。 複数を組み合わせてバックアップとするのもよいかともいます。

また。最近ではコンシューマー向けルータでもVPN機能を持っているものがあります。 それらを利用するのもよいかと思います。

まとめ

今回は自分が利用しているVPNのソフトを紹介しました。もともと自宅サーバーを外部から扱う必要があったためVPNソフトを多く導入しいました。 複数のVPNセッションを張ることと、リモートデスクトップとVNCの両方を導入しバックアップとするなど冗長化をお勧めします。

ではでは

[…]