Kubernetes

fluentd-kubernetes-daemonset のパラメーターについて

fluentd-kubernetes-daemonsetのパラメーター

特にREADME的なものが無いのでメモ

下記に適用可能
fluentd-daemonset-elasticsearch-rbac.yaml
fluentd-daemonset-elasticsearch.yaml

以下を見ると分かるけど。
https://github.com/fluent/fluentd-kubernetes-daemonset/blob/master/docker-image/v1.2/debian-elasticsearch/conf/fluent.conf
以下のenvが用意されている。

以下は fluentd-daemonset-elasticsearch-rbac.yaml のデフォルト

以下を付ければいいと思う。
頻繁に変更するのはprefixだと思う。

以上。

関連記事

  1. Azure

    AKS ( Kubernetes ) のPod からログをfluentd を使って収集してelast…

    はじめにくどうです。今回はKubernetesでのログ…

  2. Azure

    Azure Kubernetes Service (AKS)でknativeを動作させる方法

    はじめにAKSでknativeを動作させるためには、公式ドキュメン…

  3. Kubernetes

    kubernetesに展開するfluentd-daemonset-elasticsearchのcon…

    はじめにAKSなどkubernetesで、fluentdを利用して…

  4. Azure

    AzureにKubernetesを展開する5つの方法

    はじめにくどうです。今回は、AzureにKubernete…

  1. Azure

    Active DirectoryをASMからARMに移行する方法を考える。
  2. TED

    TEDxSapporo Salon Vol.5 に参加してきました。
  3. Azure

    ACS Engineを利用してAzure上にkubernetesをdeploy!…
  4. AWS

    Google Stackdriver でAWSと連携してみた。これイイです!
  5. Azure

    Azure Sphere MT3620 始めました。サンプルアプリがとりあえず動…
PAGE TOP