Kubernetes

kubernetesに展開するfluentd-daemonset-elasticsearchのconfigMapを設定する

はじめに

AKSなどkubernetesで、fluentdを利用してElastic Searchに転送する場合、公式をデプロイすると様々ログを取得します。
しかし、Elastic Search側のディスクの制限などにより必要となるログのみ取得したい事があったので作成しました。
https://github.com/fluent/fluentd-kubernetes-daemonset

そこでconfigMapで必要なLogのみ取得する方法を解説します。
https://github.com/jkudo/fluentd-kubernetes-daemonset

configMap

fluentd-daemonset-elasticsearch-rbac-configmap.yaml

deployment.apps/nginx-deploy の場合にnginxのログを取得したい場合。

システム系のLogを取得したい場合はsystemd.confを有効にします。

Pod

fluentd-daemonset-elasticsearch-rbac.yaml

システム系のLogを取得したい場合はsystemd.confを有効にします。

log

確認してみると、対象のlogがtailされていることがわかります。

これらはIssueなどを参考にyamlを構成しています。

まとめ

configMapを設定することでkubernetes でもfluentdを柔軟に利用することが可能です。
今回はElastic Searchを対象にしましたが、他のDeamonSetでも使えると思います。

関連記事

  1. AWS

    Google Stackdriver でAWSと連携してみた。これイイです!

    はじめにくどうです。Google Stackdriver …

  2. AWS

    Azure ADとAWS Directory Serviceで同期してみよう。

    はじめにどうも、くどうです。今回は、Microsoft Azure…

  3. Azure

    Channel9で公開されてた。第1回 Tokyo Jazug Night!

    Tokyo Jazug Nightくどうです。第1回 …

  4. Azure

    Azure Load Balancerと Azure Application Gateway のアク…

    はじめにくどうです。Azureにはアクセスを負荷分散す…

  5. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。

    はじめにくどうですDeep Security User N…

  1. Azure

    Azure RemoteApp でローカルのドライブを利用する。
  2. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法 追記
  3. Azure

    AzureでもSecurityは充実している。
  4. AWS

    意外と知られていないAWS認定試験の合格特典、模擬試験が無料で受けれます。
  5. Azure

    ACS Engineを利用してAzure上にkubernetesをdeploy!…
PAGE TOP