AlibabaCloud

ActionTrail をLog Serviceで可視化する。

まずActionTrail を利用するためには有効化の作業が必要です。
有効化が完了するとコンソールで操作した作業が見ることができます。

ActionTrail は監査などに利用できるログを出力するのでアカウント開設後には直ぐに有効化することをお勧めします。
ログから作業の内容を追うことができます。

また、ログはOSSバケットに送信したりLogServiceに送信することが出来ます。

LogServiceに送信してみましょう。

トレイルリストを選択し、作成を行います。
名前を入力し、logServiceのプロジェクト名を入力します。

RAMの権限が必要となるため指示に従い権限付与します。

完了するとLog Serviceのプロジェクトに表示されます。

プロジェクトを開くきダッシュボードを開きます。

すでにauditについては可視化のサンプルが用意されているので確認してみます。

グラフィカルな感じに表示されます。

以上のように簡単に可視化が可能です。試してみていかがでしょうか。

関連記事

  1. AlibabaCloud

    Alibaba Cloud という謎なクラウドサービス。

    はじめにくどうです。Alibaba Cloudを最近耳…

  2. AlibabaCloud

    Virtual KubeletでAlibaba Cloud ECIを操作する。

    はじめにAlibaba Cloud ECI をMS謹製のVirtu…

  3. AlibabaCloud

    Alibaba IoT Platformを日本リージョンで使ってみる。

    はじめに今回はIot Platformが動かしてみたいと思います。…

  4. AlibabaCloud

    Alibaba CloudでF-Secure protection service for busi…

    はじめに今回はAliEaters#9で飲み物スポンサーを買って出て…

  5. AlibabaCloud

    Alibaba Cloud Elastic Compute Service (ECS) はどこのリー…

    くどうです。ECSの価格調査です。ここで取りあげているのは日本…

  6. AlibabaCloud

    Azure、AWS、GCP、Alibaba CloudのCPU脆弱性対応のまとめ

    くどうですCPUの脆弱性が公開されて各クラウドベンダーが対応し…

  1. Azure

    Azure のiPhoneアプリがリリースされた。
  2. Azure

    クラウド間のファイル共有はSMBで暗号化しよう。
  3. AWS

    DatadogのCloud FunctionsでLambdaのパフォーマンスを確…
  4. 未分類

    National Information Security Center
  5. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。これでAWSからも移行できますね。
PAGE TOP