Linux

超メモ:Zabbixの外部チェックでrubyスクリプトを動かす時のポイント

くどうです

rubyをrbenvでインストールした場合、アクセス権の問題で動かないことがあります。
ふつう動きませんw

ではどうするか。

事前に/root/.rbenv/shims/rubyを/usr/bin/rubyにシンボリックリンクを張ります。

1、rootでrubyスクリプトを呼び出す。bashスクリプトを書きます。

以下を/usr/lib/zabbix/externalscripts にazure として保存します。

2、アクセス権を変更します。

3、sudo設定の変更します。

以下を追記

ZabbixはユーザZabbixで動作します。そこでsudoによりroot権限で動作させます。

これで、Zabbixにazureアイテムとして登録します。

以上です。

Related post

  1. Linux

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法。メモ的なも…

  2. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。

    はじめにくどうです。9/11にトレンドマイクロさんで、LTしてきま…

  3. Linux

    超メモ:一発rubyインストールなスクリプト

    一発rubyインストールなスクリプトメモ的にCentos6.6に…

  4. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  5. Azure

    Azure Backup V2 !これで仮想マシンのバックアップは大丈夫。

    はじめにくどうですやっと、リソースマネージャーでも仮想マシ…

  1. お知らせ

    第10回北海道情報セキュリティ勉強会開催しました。
  2. Azure

    Azure Active Directory にユーザーを一括登録する。ただし、…
  3. Azure

    App Service (Web Apps) でPerl CGIを動作させる。立…
  4. Azure

    Azureのリソースをもっとライトに管理運用しよう。
  5. 未分類

    LPIC level3 受けませんか?
PAGE TOP