未分類

drbdの起動方法

サーバを再起動した場合、secondary/secondaryで起動されるため片方をPrimaryへ変更する必要がある。
変更するコマンド

# drbdadm primary r0
or
# drbdsetup /dev/drbd0 primary

コマンドの違いは分りませんがこれでPrimaryへ変更できるのでおk
起動時にPrimaryへ変更したい場合は、どっかに仕込む必要がある

片方だけ立ち上げた場合

# /etc/init.d/drbd start
Starting DRBD resources: [ d(r0) s(r0) n(r0) ].
……….
***************************************************************
DRBD’s startup script waits for the peer node(s) to appear.
– In case this node was already a degraded cluster before the
reboot the timeout is 0 seconds. [degr-wfc-timeout]
– If the peer was available before the reboot the timeout will
expire after 0 seconds. [wfc-timeout]
(These values are for resource ‘r0’; 0 sec -> wait forever)
To abort waiting enter ‘yes’ [ 22]: To abort waiting enter ‘yes’ [ — ]:

待機画面へ移ります。
ここで、もう片方でサービスを起動すると待機画面は消えます
また、yesを打ってabortすると、片割れでもサービスが立ち上がります。
その場合

m:res cs st ds p mounted fstype
0:r0 WFConnection Secondary/Unknown UpToDate/DUnknown C

WFConnection (待機状態)になっていますがPrimaryへ変更することで/dev/drbd0をmountすることができるようになります

Related post

  1. 未分類

    EC-CUBE SQLインジェクション脆弱性について(2008年10月1日)

    脆弱性の公表に関する重要なお願いECサイト構築パッケージ「EC-C…

  2. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl が上手くいかないと…

    インストール後、vmware-config.pl 実行する実行時に…

  3. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(前編)

    オープンソースの3Dデスクトップ環境がSunからリリースされたもようで…

  4. 未分類

    Karesansuiのインストール方法

    HDEが公開したオープンソースなサーバー仮想化管理ソフトウェア「Kar…

  5. 未分類

    Microsoft Security Essentials を使ってみた

    Microsoft Security Essentials正式公開さ…

  1. Azure

    Windowsの仮想マシンを作成時に拡張機能を追加できます。
  2. Azure

    Azure のiPhoneアプリがリリースされた。
  3. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストー…
  4. 未分類

    バックアップを取りましょ その1
  5. Azure

    「バルス!」 Vuls祭り#1に行ってきた。
PAGE TOP