未分類

iPhoneとVPNの暗号化レベル

iPhoneのVPN機能は、すごい便利です。

急を要するときには、家のパソコンにつなげて資料を見たり送信したりと、いろいろ便利なんです。
で、PPTP接続時、認証方式によるiPhone側の「暗号化レベル」についてのまとめです。

今回、使用したVPN接続はPPTP接続です。
使用機器は、WHR-G301N

実は、こいつVPNで接続するには便利な機能が2つ付いている。

①DDNS
無料で使えるDynDNSとTZOを使用できる 私はDynDNS使ってます。
通常、ISPは動的IP払い出しなので、常時接続環境でも、いつのまにかIP変わっている可能性があるので必須だと思います。

②Wake On LAN(WOL)
ルータからWOLが使えるのはすごい便利です。
ルータさえ立ち上がっていれば、WOL対応のPCを立ち上げることができるんです(^o^)
(すべてのWOL対応のPCがうまく起動できるとは限らないので注意)

本題です。

iPhoneのVPNで使える暗号化レベル

iPhoneのVPNで使える暗号化レベル

暗号化したい場合は「MS-CHAPv2」、レスポンス重視の場合は暗号化しない「CHAP/PAP/MS-CHAP」です。

暗号化が「MS-CHAPv2認証(40/128bits暗号鍵)/最大」の場合では、iPhoneからサーバーまでのpingの応答速度は500ms前後であったのに対し、「CHAP認証/なし」の場合は200ms前後。

正直、PPTPはセキュリティ的にね・・・。

ちなみにiPhoneからはJaadu Remote Desktop for Windows使ってPCにつなげてます。

Related post

  1. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェント編

    「CentOSにHinemosをインストールする方法(2) マネージャ…

  2. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク  RHEL5もベンチしてみる

    前回の続きです。 リリース版をダウンロードしてベンチマークをとりました…

  3. 未分類

    バックアップを取りましょ その2 (SystemRescueCDでバックアップ)

    バックアップを実際に行うわけですが対象は丸ごとです・・・ディザスタ・…

  4. 未分類

    Windows Server “Longhorn” Beta 3 をインストールしちゃお その2

    前回から結構、日にちが立っておりますがご勘弁を。さて、今回はLon…

  5. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(前編)

    オープンソースの3Dデスクトップ環境がSunからリリースされたもようで…

  6. 未分類

    Hotwired Japan → WIRED VISION

    なつかしい・・・2006年4月から停止していたHotwired Jap…

  1. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(後編)
  2. 未分類

    ウェブ人間論 梅田望夫、平野啓一郎
  3. Windows

    IIS8 vs IIS7.5(仮)
  4. Azure

    Power BIはモテると誰かがいっていたのでOMSのデータを表示させてみる。
  5. 未分類

    オタリーマンを買ってしまった。
PAGE TOP