未分類

バックアップを取りましょ 番外編 (SystemRescueCDをUSBに入れる)

SystemRescueCDはCDではなくUSBに入れることができます。
http://www.sysresccd.org/Sysresccd-manual-en_How_to_install_SystemRescueCd_on_an_USB-stick

話はWindowsでやる場合です

まずISOイメージをダウンロードします。
そんでイメージをマウントしてください。

次にUSBをFAT(16or32)でフォーマットしてください

EドライブがCDイメージ
FドライブがUSBドライブ
下記にようにファイルコピーします

E:syslinuxsyslinux.cfg

F:

E:sysrcd.dat

F:

E:bootdisk 以下のファイル

F:

E:isolinux

F:

コピーするファイルは以上です
次にE:syslinuxsyslinux-3.31.zipを解凍します
syslinux-3.31win32syslinux.exeをUSBにコピーします

コマンドプロンプトを起動します
以下のコマンドを打ちます
syslinux F:

以上でインストール完了です。

USBブートできるマシンでブートするとうまくいくはずですw

関連記事

  1. 未分類

    テーマを変更

    Atahualpaってのに変更してみた。すげーや、いろいろカスタマイ…

  2. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法

    注意!!下記の作業を行ってデータ吹っ飛んでも責任はもてないよ。そこんと…

  3. 未分類

    Project Looking Glass 1.0のリリース(前編)

    オープンソースの3Dデスクトップ環境がSunからリリースされたもようで…

  4. 未分類

    バックアップを取りましょ その1

    バックアップは大事です・・・バックアップにはいろいろな手法、手段が…

  5. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストール(4)

    ■VMAdditionsForLinuxについてアドオンできるrpm…

  1. Azure

    Azureのサービスレベル契約の早見表。詳しくは調べてください。
  2. Azure

    Diagnosticsのログフォーマットが変わってた。だから・・・注意してね。
  3. Azure

    SCOMで監視できるAzure(リソースマネージャ側)のサービス
  4. AWS

    とりあえず構築!Ansible Tower !何をするかは構築した後に考える。
  5. dev

    私はVS CodeでGithubにPull Requestしたいだけなんです。
PAGE TOP