未分類

sambaとActive Directory間のアクセス権

サンバは踊れませんがsambaを使ったファイルサーバの構築を行います。

単にsambaを使ったファイルサーバは簡単に出来上がります。30分も必要ないです。
ある程度の規模の会社などでは、Active Directory(以下 AD)使ってクライアントを
管理しているところが多いはずです。
当然そのリソースを使わない手は無いです。

ADとSmabaの連携はsamba3.0で実装されています。
ここら変はいろいろなサイトで紹介されているので少々省きます。

ここではアクセス権について検証していきたいと思っています。
本人が一番悩んでます(;´Д`)ウマクイカナイ
下の図のようなアクセス権をつけたいわけですよ・・・・
Active Directoryとsamba間のアクセス権

だけれどもグループマッピングとか、いろいろ試したがうまくいかない。なぜだ~~~~

今回は、もう一度整理しながら検証を進めようとおもう。

関連記事

  1. 未分類

    ちょいデキ! 青野慶久

    できるヤツになる方法でなく、凡人がちょっとできるヤツになる方法について…

  2. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク  RHEL5もベンチしてみる

    前回の続きです。 リリース版をダウンロードしてベンチマークをとりました…

  3. 未分類

    バックアップを取りましょ その1

    バックアップは大事です・・・バックアップにはいろいろな手法、手段が…

  4. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法 追記

    前回はマウントできるようになったHDDからファイルを取り出す方法として…

  5. 未分類

    fmlでメンバー以外の投稿に無視を決め込む方法

    メンバー以外から投稿受けた場合なにもしないhookconfig.ph…

  6. 未分類

    本を読む -Dr.きたみりゅうじのSE業界ありがち勘違いクリニック-

    SE話の本です。結構、きたみりゅうじ氏のファンはいるのではなかろうか…

  1. Azure

    Azure Database for MySQLにSSL接続する場合のmysql…
  2. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク
  3. 未分類

    P2Vした仮想マシン(VHD容量固定)をHyper-v上でベンチマークテストして…
  4. AWS

    AWSのx86_64とarmのベンチマーク
  5. AWS

    AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定
PAGE TOP