Linux

超メモ:Zabbixの外部チェックでrubyスクリプトを動かす時のポイント

くどうです

rubyをrbenvでインストールした場合、アクセス権の問題で動かないことがあります。
ふつう動きませんw

ではどうするか。

事前に/root/.rbenv/shims/rubyを/usr/bin/rubyにシンボリックリンクを張ります。

1、rootでrubyスクリプトを呼び出す。bashスクリプトを書きます。

以下を/usr/lib/zabbix/externalscripts にazure として保存します。

2、アクセス権を変更します。

3、sudo設定の変更します。

以下を追記

ZabbixはユーザZabbixで動作します。そこでsudoによりroot権限で動作させます。

これで、Zabbixにazureアイテムとして登録します。

以上です。

関連記事

  1. Azure

    System Center Management Pack for Microsoft Azure …

    はじめにくどうです最新SCOMと戯れることが多くなったので…

  2. AWS

    CLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デイ~

    12/20に開催されたCLR/H in TOKYO #7 ~カソウ化デ…

  3. Azure

    AKS ( Kubernetes ) のPod からログをFilebeat を使って収集してelas…

    はじめにくどうです。先日、fluentd によるKuber…

  4. AlibabaCloud

    Virtual KubeletでAlibaba Cloud ECIを操作する。

    はじめにAlibaba Cloud ECI をMS謹製のVirtu…

  5. Kubernetes

    kubernetesに展開するfluentd-daemonset-elasticsearchのcon…

    はじめにAKSなどkubernetesで、fluentdを利用して…

  6. Azure

    Runbook ギャラリーの Start Azure V2 VMs / Stop Azure V2 …

    メモ:Start Azure V2 VMs / Stop Azure …

  1. Azure

    Windows Server で Windows コンテナが動くんです!ちょっと…
  2. Windows

    Windows Server 2012のパスワードを初期化しよう。
  3. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク
  4. Azure

    Azureでは仮想マシンのパスワードをポータルからリセットできます。
  5. Azure

    AzureにKubernetesを展開する5つの方法
PAGE TOP