Linux

Windows 10 Creators UpdateでApache on Ubuntu on Windows が出来る!最高ですね。

はじめに

くどうです。

Windows 10 Creators Updateが来ました!
さてUbuntu on Windowsも日本語入力可能など、いろいろ進化したようです。

しかし、インフラ屋にとってそこは重要じゃないです。

ping が打てて httpdが起動することが最高なのです。
今回のUpdateで出来るようになったようです!!!

では、見ていきましょう。

ping を試す。

以前は

とエラーが出てましたか

打てます!

最高ですね!!!

httpd ( Apache2 )

いたって簡単です。
apt-getでインストールします。

いいですね!
動いてますね。

netstatでは何も表示されません。

psでプロセス確認してみます。

起動はしているようなので実際に確認してみます。

やっぱろブラウザから見たいですよね。
はい、見れます。
localhostにアクセスします。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

まとめ

Update前にはできなかったことが、Ubuntu on Windowsで様々出来るようになります。そう1台2役のサーバーが構築できるということです。
クラウド上のサーバー一台でWindowsとUbuntuが動作することを意味します。
すげぇwktkしますね!いろいろ試していきたいと思います。

ではでは

関連記事

  1. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意

    はじめにくどうです。超メモです。これは、ハマリました。だってc…

  2. Linux

    一定回数のログイン失敗でロックしちゃうぜ!

    メモくどうです一定回数ログイン失敗でロックさせたい場合…

  3. Azure

    Microsoft Azure でDockerはじめちゃいますか?

    じゅんくどうです。本投稿は「Azure Advent Calende…

  4. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。

    Ubuntu 18.04がMicrosoft Storeにあったのイン…

  5. Windows

    IIS8 vs IIS7.5(仮)

    Windows Server 8 ベータがでたのでIIS8とWindo…

  1. 未分類

    Windows7にWindows SharePoint Services 3.0…
  2. Azure

    Application Gateway web application fire…
  3. GCP

    GoogleのTitan Security KeyでGCPにログインしてみた。
  4. その他

    Power BI でWeb公開できるようになったってよ!
  5. 運用

    Terraform Cloud でState ファイル (tfstate)を管理…
PAGE TOP