AWS

Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことができるらしい。
http://aws.typepad.com/aws_japan/2011/10/new-use-your-microsoft-bizspark-licenses-on-aws.html

実際に下記のページに行くとサブスクリプションの入力画面があります。
https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/html-forms-controller/contactus/MicrosoftBizSpark

bizonaws

 

サブスクリプションIDを入力してSubmitすると

bizonaws2

 

指示に従ってリンク先にいくと登録されています。
すでにアカウントあるか?ってきかれてるっぽいので「Yes」をクリック。

bizonaws3

 

アカウントナンバーの入力画面が出るので、同意のチェックを入れて、ナンバーを入力します。

bizonaws4

 

「Validate Account」をクリックしてやります。

bizonaws5

セットアップOKってでるので、これでWindows Server、SQL ServerのライセンスがBizSpark変更されるのでLinuxと同じ値段で使えるぜ!

Related post

  1. AWS

    ひとつのEBSを分割してみますよ

    はじめにくどうです。今回は、EBSのパーティション小手先技です。…

  2. AWS

    マネージドサービスだけでAzureとAWSを接続する方法。

    はじめに2019/2/6 AWSでサイト対サイト VPNでIK…

  3. Windows

    IIS8.0でPHPを使ってみよう

    IIS8.0でPHPを使う方法を説明します。やり方はIIS7.5な…

  4. AWS

    Google Stackdriver でAWSと連携してみた。これイイです!

    はじめにくどうです。Google Stackdriver …

  5. Windows

    IIS8 vs IIS7.5(仮)

    Windows Server 8 ベータがでたのでIIS8とWindo…

  1. Azure

    クラウド間のファイル共有はSMBで暗号化しよう。
  2. その他

    サンワサプライさんの Physical Web(TM) Beacon MM-BT…
  3. Azure

    Azure Cloud Shell のユーザーを確認してみる。それでもrootが…
  4. Azure

    Diagnosticsのログフォーマットが変わってた。だから・・・注意してね。
  5. 未分類

    CentOS で VMware をインストール後vmware-config.pl…
PAGE TOP