AWS

Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことができるらしい。
http://aws.typepad.com/aws_japan/2011/10/new-use-your-microsoft-bizspark-licenses-on-aws.html

実際に下記のページに行くとサブスクリプションの入力画面があります。
https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/html-forms-controller/contactus/MicrosoftBizSpark

bizonaws

 

サブスクリプションIDを入力してSubmitすると

bizonaws2

 

指示に従ってリンク先にいくと登録されています。
すでにアカウントあるか?ってきかれてるっぽいので「Yes」をクリック。

bizonaws3

 

アカウントナンバーの入力画面が出るので、同意のチェックを入れて、ナンバーを入力します。

bizonaws4

 

「Validate Account」をクリックしてやります。

bizonaws5

セットアップOKってでるので、これでWindows Server、SQL ServerのライセンスがBizSpark変更されるのでLinuxと同じ値段で使えるぜ!

Related post

  1. AWS

    超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

    はじめにくどうです。以下は超メモです。AWSでSysprepは何…

  2. Windows

    SQLServerで必要なポートをあける。コピペでどーん。

    はじめにくどうです。メモです。コピペ…

  3. AWS

    AzureとAWSを接続してみようと思うけどどうやるの?

    はじめにくどうです。2015年初投稿です。クラウド間で接続して…

  4. AWS

    AWSのCentOS7、RHEL7でhostnameとtimezoneを設定

    くどうですメモですAWSでインスタンスを立てたとき、yum…

  5. AWS

    AzureとAWSにおけるIaaS可用性の違いを少しだけおさらい。

    はじめにくどうです。最近、よく聞かれることがあります。「A…

  6. Windows

    IIS8.0でPHPを使ってみよう

    IIS8.0でPHPを使う方法を説明します。やり方はIIS7.5な…

  1. Azure

    Scale SetをAnsibleで構成管理してみる。でもHTTPで公開できない…
  2. 未分類

    bonding
  3. Azure

    Channel9で公開されてた。第1回 Tokyo Jazug Night!
  4. Azure

    FortiGate NGFW VMをマーケットプレイスから立ち上げてみた。
  5. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク
PAGE TOP