未分類

CentOSにHinemosをインストールする方法(1)

NTTデータからオープンソースとして公開されている、運用管理のソフトです。
http://www.nttdata.co.jp/services/hinemos/

マネージャ、エージェント、クライアントから成り立っています。
監視できるノードはWinsows、Linux、Unixなどなど大丈夫みたいです。

下の図は、クライアントでリアルタイムで監視している、グラフを表示させているものです。

Winsows端末で監視できるのが良いかもしれないです。
ただ、ノードの登録が手動であるため、ちょっとめんどくさいかも。

今回は、CentOS5.1にHinemosをインストールする方法を検証いていきます。

関連記事

  1. 未分類

    オタリーマンを買ってしまった。

    なんとなく本屋でオタリーマンを立ち読みしてました。顔が(・∀・)ニ…

  2. 未分類

    TeraStationが故障したときにバックアップを復元する方法 追記

    前回はマウントできるようになったHDDからファイルを取り出す方法として…

  3. 未分類

    LPIC level3 受けませんか?

    LPIC Level3 の勉強をしてみようLevel2は持ってます(…

  4. 未分類

    お知らせ せきゅぽろナイトセミナー#3 やります

    せきゅぽろナイトセミナー#3『ガンブラー対策をめぐるWeb制作者とセ…

  5. 未分類

    Microsoft Security Essentials を使ってみた

    Microsoft Security Essentials正式公開さ…

  1. AWS

    EC2のリソースIDが長くなります。
  2. Azure

    WordPressをAzureWebSiteに移行する方法
  3. Windows Server 2012

    ThinkITで記事を書いた
  4. Linux

    一定回数のログイン失敗でロックしちゃうぜ!
  5. Azure

    PowerMockupのAzure Icon Setを更新(ver2.5)
PAGE TOP