Azure

Azureのアラートって簡単にPagerDutyと連携できるんです。そっからSlackとも連携できるんです。ついでにSNS/MMSでも飛んできます。

はじめに

くどうです。
Azureではアラートの設定がポータルから設定が簡単に行えます。
しかもWebhook対応してるんです。

そこで、webhookで対応可能なPagerDutyを使って連携、さらにSlackとも連携させていきたいと思います。
そんでSNS/MMSにも飛んできます。

事前準備

PagerDutyのアカウントは取得しておいてください。
Azureで仮想マシン(Win)をデプロイしておいてください。
SlackはアカウントとChannelを作成しておりてください。

PagerDutyの設定

Servicesの画面にいきます。
pd01

Integration Type で Microsoft Azure Alerts(bata)を選択します。
pd02
Nameは適当につけます。
[Add Service]にて追加します。

webhookのURLを取得します。

Integration Settingsの Integration URL をコピーします。
pd03

以上でPagerDuty側の設定は完了です。

Azureでアラート設定

例としてCPUが5分間50%以上でアラートは上がるように設定します。
pd04

以上で設定完了です。
簡単でしょ。

アラート試験

負荷ツールを使ってCPUに負荷をかけます。
https://blogs.msdn.microsoft.com/vijaysk/2012/10/26/tools-to-simulate-cpu-memory-disk-load/
pd05

しばらく待ちます。

Incidents に上がってきます。
pd06

これでアラートが飛んでくることが確認できました。
次にSlackとも連携してみます。

Slackの設定

チャンネルを選択します。
pd07

メニューを開き「Apps&Custom Integrations」を開きます。
pd08

PagerDutyを検索します。
pd09

「Configure」を選択します。
pd10

アラートをあげたいチャンネルを選択します。
pd11

設定方法が出てきます。
pd12

「Incidents to monitor」の項目は全部チェックいれます。
pd13

Slackの設定はここまで。

PagerDutyでWebhooksの設定

「Add webhook」を押下しSlackのWebhookのURLを貼り付け保存します。
pd14
以上で設定は完了です。

アラート試験 その2

負荷をかけ、Slackにアラートが飛んでくることを確認します!
pd15

きたきた!

解決したらそれも飛んできます。
pd15_2

ついでに、最初に電話番号と登録しておくとiPhoneではSMS/MMSでもアラートを受け取ることができます。
pd16

おわりに

Azureで運用を考えている方はPagerDutyも考えてみてはいかがでしょう。
メールでもアラートを受け取ることはできますが、PagerDutyを利用しアラートを集約することで運用が楽になるのではないでしょうか。
設定が簡単で連携が素早くとても便利だと思います。
また、仮想サーバーに限らずAzure SQLサーバーなども対応なので主要サービスは大丈夫かなとおもいます。

ではでは

関連記事

  1. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。これでAWSからも移行できますね。

    はじめにくどうです。東京であつくて溶けました。 最近では、AW…

  2. Azure

    AzureでFreeBSD!Marketplaceから簡単に利用できるようになった。

    はじめにくどうですあなたはFreeBSDユーザーですか?…

  3. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。

    はじめにくどうですDeep Security User N…

  4. Linux

    超メモ:Zabbixの外部チェックでrubyスクリプトを動かす時のポイント

    くどうですrubyをrbenvでインストールした場合、アクセス権の…

  5. Azure

    Microsoft MVP for Microsoft Azure を受賞しました。

    受賞くどうです。Microsoft MVP for Mic…

  6. Azure

    Azure Load Balancerと Azure Application Gateway のアク…

    はじめにくどうです。Azureにはアクセスを負荷分散す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Azure

    Azureで旧インスタンスサイズを利用したい場合
  2. Azure

    Azure Active Directoryを削除する。なんか消えないんすけど。…
  3. 未分類

    ウェブ人間論 梅田望夫、平野啓一郎
  4. Azure

    Power BIはモテると誰かがいっていたのでOMSのデータを表示させてみる。
  5. その他

    ルワンダ旅行記 – ICT立国を目指す国で見てきたもの –…
PAGE TOP