Azure

Azure Cloud Shell にインストールされているものを確認。vimも使えます。

Azure PortalでCloud Shellが登場し、ブラウザのみで作業か可能になります。
ちょっとだけ中身を確認。

確認するとubuntuベースなのが分かります。

unameを確認

インストールされているものが気になります。
出力してみました。

これぐらいは標準装備
azureなのでcliは入ってます。

全出力すると

ちなみに10分放置すると切断されるようです。

関連記事

  1. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。

    はじめにくどうですDeep Security User N…

  2. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。これでAWSからも移行できますね。

    はじめにくどうです。東京であつくて溶けました。 最近では、AW…

  3. Azure

    Active DirectoryをASMからARMに移行する方法を考える。

    はじめにくどうです。何かと仮想マシンでActive Dir…

  4. Azure

    Azure App Service EnvironmentにWordPressを展開する方法

    はじめにAzure App Service Environment…

  5. AWS

    AzureとAWSを接続してみようと思うけどどうやるの?

    はじめにくどうです。2015年初投稿です。クラウド間で接続して…

  1. Azure

    「クラウドの知識から学ぶ Azure 勉強会@旭川」に参加して話してきた。
  2. Azure

    Azure PowerShell のインストールで注意すること。あれ? Azur…
  3. 未分類

    CentOSにHinemosをインストールする方法(3) エージェント編
  4. Windows

    ハードディスクの書き込みキャッシュを起動時にONにする
  5. Linux

    超メモ:一発rubyインストールなスクリプト
PAGE TOP