Azure

Azureで旧インスタンスサイズを利用したい場合

今更、旧インスタンスサイズでVMを立ち上げることもないと思いますが、Azureポータルから旧サイズは利用できないのでCLIで作成します。

旧サイズとは以下です。

VM CreateでVM作成(非管理ディスク)する。

–use-unmanaged-disk の場合はStorage はStandardのみ対応です、

旧サイズを、v3など新しいインスタンスサイズへ変更することはできません。
仕様です。(そもそも旧サイズと新サイズが稼働しているホストが異なるためらしい)
その為、一旦削除してディスクをマウントする方法をとる必要があります。

書いておいて何ですけど、一旦、停止済み (割り当て解除)にしてからだと変更できる仕様っぽいっです。
https://blogs.technet.microsoft.com/jpaztech/2016/04/15/vmresize/

削除はポータルおよびCLIなど。

OSイメージをマウントする形でVMを作成します。

以上。

関連記事

  1. Azure

    Cognitive ServicesでFace APIを使ってみる。これ面白い!

    はじめにくどうです。Cognitive Services …

  2. Azure

    Serverless Framework が Azure Functionsをサポートしました。これ…

    はじめにくどうです。Serverless Framewor…

  3. Azure

    Azure App Service EnvironmentにWordPressを展開する方法

    はじめにAzure App Service Environment…

  4. Azure

    Azureのリソースをもっとライトに管理運用しよう。

    はじめに くどうです。 Azureを管理する方法として…

  5. Azure

    Azure Storage にTime Machine でバックアップをする方法

    Macbook 買ったのでバックアップしましょう。と、いうことでA…

  1. 未分類

    RHEL5とRHEL4ESのベンチマーク  RHEL5もベンチしてみる
  2. serverless

    ServerlessDays Tokyo を2019年10月21-22日の2日間…
  3. Azure

    Serverless Meetup Tokyo 15でAzure Serverl…
  4. 未分類

    「Virtual Server 2005 R2」にFedora 5 をインストー…
  5. Azure

    Azure Active Directory にユーザーを一括登録する。ただし、…
PAGE TOP