AWS

AWS SSOを削除したらDirectory Serviceでディレクトリを削除できなくなった場合の対処

AWS SSOを削除したらDirectory Serviceでディレクトリを削除できなくなった場合。
つまり切断のし忘れがほぼその原因だと思います。

結論としてSSOを再有効化して対象ディレクトリに接続します。
その後、切断します。

その上でSSOも削除します。

ドキュメントにも最初に切断しろと書いてます。

ディレクトリの削除
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/directoryservice/latest/admin-guide/ad_connector_delete.html

If you are using AWS Single Sign-On and have previously connected it to the AWS Managed Microsoft AD directory you plan to delete, you must first disconnect the directory from AWS SSO before you can delete it. For more information, see Disconnect a Directory in the AWS SSO User Guide.

関連記事

  1. AWS

    VPC Peering、Direct Connectで同セグメントの通信を実現する方法。

    はじめにくどうです。今回は、AWSの話です。VPC同士…

  2. AWS

    お気軽にSlackで死活監視してみる

    はじめにくどうですお気軽にSlackで死活監視。疎通確認が行え…

  3. AWS

    超メモ:cloud-initでgrowpartを利用する場合の注意

    はじめにくどうです。超メモです。これは、ハマリました。だってc…

  4. AWS

    CloudMonixをちょっとだけ試してみた。

    はじめにくどうです管理運用面倒ですね・・・そこで、楽に…

  5. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  6. AWS

    意外と知られていないAWS認定試験の合格特典、模擬試験が無料で受けれます。

    AWS認定試験の特典実はあまり知られていないかもしれませんが、AW…

  1. Linux

    Windows 10 Creators UpdateでApache on Ubu…
  2. お知らせ

    第10回北海道情報セキュリティ勉強会を開催します!
  3. 未分類

    drbdのインストール
  4. AWS

    パソコン同士をVPNで接続する方法(お気に入りツールの紹介)
  5. Azure

    Azure Load Balancerと Azure Application G…
PAGE TOP