AWS

Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことができるらしい。
http://aws.typepad.com/aws_japan/2011/10/new-use-your-microsoft-bizspark-licenses-on-aws.html

実際に下記のページに行くとサブスクリプションの入力画面があります。
https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/html-forms-controller/contactus/MicrosoftBizSpark

bizonaws

 

サブスクリプションIDを入力してSubmitすると

bizonaws2

 

指示に従ってリンク先にいくと登録されています。
すでにアカウントあるか?ってきかれてるっぽいので「Yes」をクリック。

bizonaws3

 

アカウントナンバーの入力画面が出るので、同意のチェックを入れて、ナンバーを入力します。

bizonaws4

 

「Validate Account」をクリックしてやります。

bizonaws5

セットアップOKってでるので、これでWindows Server、SQL ServerのライセンスがBizSpark変更されるのでLinuxと同じ値段で使えるぜ!

関連記事

  1. AWS

    Storage Gateway を Windows Server バックアップのバックアップ先に使っ…

    はじめにくどうですたまにはAWSネタも・・・さて、ファ…

  2. Azure

    Microsoft Azure でDockerはじめちゃいますか?

    じゅんくどうです。本投稿は「Azure Advent Calende…

  3. Linux

    WindowsでSLを走らせる。その他も。

    はじめにくどうです。WindowsでBashがつかえるよう…

  4. Azure

    WindowsコンテナでWebサーバー!IISだって動きます!

    はじめにくどうです。前回のコンテナの基本的な扱いの続きです。今回は…

  5. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  6. AWS

    Azure仮想マシンがやってるポートフォワーディングをAWSのELBでやってみる。

    くどうです。小ネタです。Azureでは便利なことに仮想マシンを新…

  1. 未分類

    Karesansuiのインストール方法
  2. Azure

    Azure Active Directory にユーザーを一括登録する。ただし、…
  3. Azure

    Azure Cloud Shell のユーザーを確認してみる。それでもrootが…
  4. Azure

    Active DirectoryをASMからARMに移行する方法を考える。
  5. Azure

    FortiGate NGFW VMをマーケットプレイスから立ち上げてみた。
PAGE TOP