AWS

EC2のリソースIDが長くなります。

はじめに

くどうです。

新しく作成したアカウントではAWSがIDが2016/03/07よりデフォルトで長くなる模様。
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2016/03/new-accounts-default-to-long-ec2-resource-ids-on-march-7/

どこで

US East (Northern Virginia)
US West (Oregon)
US West (Northern California)
EU (Ireland)
EU (Frankfurt)

いつから

上記のリージョンは2016/03/07
他のリージョンは2016/04の中ごろ

既存のアカウントでは

既存のアカウントでも変更できます。
https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/theyre-here-longer-ec2-resource-ids-now-available/

EC2ダッシュボードを開きます。そこで右ペインからResource ID Length managementを開きます。
id01

Use Longer IDsにチェックを入れます。Deadlineなんて怖いけど2016/12までってなってます。
id3

IDのフォーマットが[i-xxxxxxxx]から[i-xxxxxxxxxxxxxxxxx]になっています。8桁から17桁の変更です。
id4

新規のアカウントでデフォルトになってもチェックを外せば短いIDが付与される(?)。
http://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/UserGuide/resource-ids.html#resource-ids-working-with

気を付けたいこと

・一度ついたIDは変更されない
・設定は各リージョンごとに必要
・2016/12までの猶予

まとめ

地味に影響範囲が広いかと思います。
AWS CLIなどコマンド系の更新や、コード、DB、LOGなどなど
2016/12までしか時間がないので早めに対応しましょう。

関連記事

  1. AWS

    動画でCloudを学べるCloud Academyとは?

    はじめにくどうです皆さんはCloud、例えばAzureやA…

  2. AWS

    VPC Peering、Direct Connectで同セグメントの通信を実現する方法。

    はじめにくどうです。今回は、AWSの話です。VPC同士…

  3. AWS

    homebrew でクラウド各社のcliをインストールする方法

    MacbookをセットアップしているのでメモAzure CLI…

  4. AWS

    お気軽にSlackで死活監視してみる

    はじめにくどうですお気軽にSlackで死活監視。疎通確認が行え…

  5. AWS

    とりあえず構築!Ansible Tower !何をするかは構築した後に考える。

    はじめにくどうです。みんな大好き(かもしれない)Ansib…

  6. AWS

    Azure仮想マシンがやってるポートフォワーディングをAWSのELBでやってみる。

    くどうです。小ネタです。Azureでは便利なことに仮想マシンを新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    XREAにEC-CUBEを入れる方法
  2. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。
  3. Kubernetes

    fluentd-kubernetes-daemonset のパラメーターについて…
  4. セキュリティ

    Chrome Remote Desktopはポートを開ける必要が無い、コピペも出…
  5. Windows

    ハードディスクの書き込みキャッシュを起動時にONにする
PAGE TOP