Zoomだけで画面作りをしてイベント配信してみた。

はじめに

イベントを配信する場合にはOBSで配信するのが定番になっています。もっと有るものでシンプルに配信できないかと試みた記録です。
今回は、弊社イベントのクラウド万博でイベント配信した記録です。

配信環境

以下の要件があります。

  • Zoomで完結
  • スマホのカメラを利用
  • パネルディスカッションあり

地味に、スマホのカメラを利用するのが一番面倒でした。

そこで、以下のようなZoom多段構成にしてみました。
シンプルです。Zoomのみ利用しています。

スピーカー向けとしてZoomはアプリケーション版と、参加者向けとしてWeb版を立ち上げます。スマホ側はスピーカーの会議室に入ります。
そして、配信者はそれぞれ違う会議室に入ります。
音声は同じ部屋で録音しているため集音マイクを利用しています。音声はWeb版側で入力しています。音ズレはほぼなく耐えられる感じです。

アプリケーション版で参加者側に表示する画面作りをします。
そしてWeb版でアプリケーション版のZoom自体を画面共有します。

現場での配信環境(右側:アプリケーション版、左側:参加者画面)

一番左のPCは予備機です。

まとめ

OBSを使わずZoomだけでも画面づくりをして配信をすることが出来ます。
この方法はTeamsでも使えるのかな?