AWS

EC2のリソースIDが長くなります。

はじめに

くどうです。

新しく作成したアカウントではAWSがIDが2016/03/07よりデフォルトで長くなる模様。
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2016/03/new-accounts-default-to-long-ec2-resource-ids-on-march-7/

どこで

US East (Northern Virginia)
US West (Oregon)
US West (Northern California)
EU (Ireland)
EU (Frankfurt)

いつから

上記のリージョンは2016/03/07
他のリージョンは2016/04の中ごろ

既存のアカウントでは

既存のアカウントでも変更できます。
https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/theyre-here-longer-ec2-resource-ids-now-available/

EC2ダッシュボードを開きます。そこで右ペインからResource ID Length managementを開きます。
id01

Use Longer IDsにチェックを入れます。Deadlineなんて怖いけど2016/12までってなってます。
id3

IDのフォーマットが[i-xxxxxxxx]から[i-xxxxxxxxxxxxxxxxx]になっています。8桁から17桁の変更です。
id4

新規のアカウントでデフォルトになってもチェックを外せば短いIDが付与される(?)。
http://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/UserGuide/resource-ids.html#resource-ids-working-with

気を付けたいこと

・一度ついたIDは変更されない
・設定は各リージョンごとに必要
・2016/12までの猶予

まとめ

地味に影響範囲が広いかと思います。
AWS CLIなどコマンド系の更新や、コード、DB、LOGなどなど
2016/12までしか時間がないので早めに対応しましょう。

Related post

  1. AWS

    パソコン同士をVPNで接続する方法(お気に入りツールの紹介)

    はじめにくどうですパソコン同士をVPNで接続する場合が多く…

  2. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

    記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことが…

  3. AlibabaCloud

    Azure、AWS、GCP、Alibaba CloudのCPU脆弱性対応のまとめ

    くどうですCPUの脆弱性が公開されて各クラウドベンダーが対応し…

  4. AWS

    お気軽にSlackで死活監視してみる

    はじめにくどうですお気軽にSlackで死活監視。疎通確認が行え…

  5. AWS

    Azure ADとAWS Directory Serviceで同期してみよう。

    はじめにどうも、くどうです。今回は、Microsoft Azure…

  6. AWS

    mackerelを使ってみたんだけど簡単だった。

    mackerelなるサービスがリリースされたので試してみました。クラ…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. Azure

    Azure Application Gateway で Let’s Encryp…
  2. 未分類

    iPhoneとVPNの暗号化レベル
  3. Windows

    Windows Server 2012のパスワードを初期化しよう。
  4. 未分類

    ちょいデキ! 青野慶久
  5. Azure

    FortiGate NGFW VMをマーケットプレイスから立ち上げてみた。
PAGE TOP