Azure

SQL Server で照合順序 Japanese_CI_AS どこ消えた?あった。

はじめに

くどうです

SQLServerをインストールしていた時気づいたのでメモ。

照合順序

Azureの仮想マシンではローカライズしたい場合、英語から日本語へ変更する必要があり、イメージは用意されていません。
そこで、日本語環境にしてあげる必要があります。

その過程で「地域-管理-Unicode対応でないプログラムの言語」が日本語が設定されていなかったため
SQL Server 2014のインストール過程で照合順序「Japanese_CI_AS」が出てこず・・・・

「地域-管理-Unicode対応でないプログラムの言語」が日本語が設定
sqllocate1

問題なくインストールでJpanaese_CI_ASがでました。
sqllocate2

まとめ

SQL ServerってUnicode対応じゃないのか?って疑問がわいてきましたが、知っている人は知ってると思ういますorz
Azureでは、特にWindowsは英語から日本語へ変更するという過程を踏みます。
そのため、日本語にローカライズしたソフトウェアなどで問題が発生ないとは限りません。
気を付けて確認したいところでもあります。ローカライズって難しいですね。
英語で使いたいですが・・・お客さんの環境ではね・・・

ではでは

Related post

  1. Azure

    トレンドマイクロさんでLTしてきた。

    はじめにくどうです。9/11にトレンドマイクロさんで、LTしてきま…

  2. Azure

    「バルス!」 Vuls祭り#1に行ってきた。

    しゃべってきたくどうですVuls祭り#1に行ってきました。…

  3. AWS

    AWS/Azure/GCP クラウド各社のIPv6対応状況(2017/03/27)

    はじめにくどうです。AWS/Azure/GCP クラウド各…

  4. Azure

    AzureでNAT設置パターンを考える。構築編、これでルートテーブルも大丈夫かもよ。

    はじめにくどうです。前回の投稿では概要だけ説明しました。Azur…

  5. Azure

    Office365のポータルから購入できるライセンスはいっぱいあります。

    はじめにくどうです。前回、Office365でAzure …

  6. Azure

    Azure Application Gateway で Let’s Encrypt も使えます。Le…

    はじめにくどうです4/12にLet’s EncryptがG…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. 未分類

    バックアップを取りましょ その1
  2. Azure

    elasticsearch + kibana を5分ぐらいで構築する。
  3. Windows

    IIS8 vs IIS7.5(仮)
  4. AWS

    AzureとAWSを接続してみようと思うけどどうやるの?
  5. Linux

    Hyper-v(だけじゃないけど)、ゲストとしてCentOSインストール時の解像…
PAGE TOP