Azure

Deep Security User Night #3 に参加してきました。

はじめに

くどうです

Deep Security User Night #3 に参加して少々お話ししてきました。
ビアバッシュで行う良い感じの勉強会でした。

お話しした内容は、Deep Security + Azure です。

内容

内容は、Deep Security のログをOMSに取り込み解析、可視化が行えるという話です。

Managing Deep Security on Microsoft Azure. Log Analytics/Visualization

Manage of Deep Security in Microsoft Azure. Log Analytics/Visualization from Jun Kudo

Deep Security からSyslogとして出力されたログをFluentdなどで拾い、OMSへ取り込む。
さらには、PowerBIとの組み合わせで可視化を行います。

さらに一歩進んで、アラートの管理を行うのにPagerDutyやSlackとの連携、EventHubからHDInsightへ、Kibanaを利用した可視化など。
盛り込み過ぎた・・・

まとめ

今回は、Deep Security のログを上手に活用する方法をお話ししましたが、OMSって意外と使えるやつなことが判明したのが良かったです。
Deep Security User Nightはトレンドマイクロの方がスポンサー?のため、お土産がいっぱいあったのも嬉しい!
ではでは

関連記事

  1. AWS

    mackerelを使ってみたんだけど簡単だった。

    mackerelなるサービスがリリースされたので試してみました。クラ…

  2. Azure

    ルートテーブルもPowerShellではなくポータルで設定できます。

    はじめにくどうです。本日2本目です。以前はルートテーブ…

  3. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  4. Azure

    Azure Storage にTime Machine でバックアップをする方法

    Macbook 買ったのでバックアップしましょう。と、いうことでA…

  5. Azure

    Azure App Service EnvironmentにWordPressを展開する方法

    はじめにAzure App Service Environment…

  6. Azure

    同サブスクリプションでVNET間接続を行う。ポータルでも設定できます。

    はじめにくどうです。VNET間接続、ポータルでもちゃんと設…

  1. Linux

    CPU負荷テストで単調なグラフだとつまらないので、正弦波っぽくするスクリプトを作…
  2. Kubernetes

    kubernetesに展開するfluentd-daemonset-elastic…
  3. 未分類

    drbdのインストール
  4. 未分類

    ちょいデキ! 青野慶久
  5. Azure

    VNET間接続でもデイジーチェーン(数珠つなぎ)で通信できます。そうサイト対サイ…
PAGE TOP