Linux

WindowsでSLを走らせる。その他も。

はじめに

くどうです。

WindowsでBashがつかえるようになったので取りありず使ってみました。

vi

VIが標準で当然つかえます。PowerShellでテキスト編集ができる喜びは計り知れないです。
wb01

Emacs

Emacsも使えます。ただし、apt-getでインストールしてください。
wb02

w3m

標準でインストールされているテキストブラウザです。
まぁまぁ表示できてます。
wb03

lynx

MSさん表示できませんw
さすがに無理か。ちなみにインストールが必要です。
wb04

Nyancat(telnet)

PowerShellはANSIではないようなので下記を打つ。
TERM=ansi telnet nyancat.dakko.us
wb06

SL

やはり最後はSLでしょ~w ポッポー
インストールが必要です。
コマンドと打つとパスが無いとエラーでます。
下記で解消
export PATH=/usr/games:$PAHT
wb05

まとめ

SLが走れば大満足ですw
操作性はBashと変わりない気がします。
ただ、文字コードなど気を付けないとダメな部分があるかと思います。

ではでは

関連記事

  1. Linux

    Ubuntu 18.04 on windows subsystemが消せない。

    Ubuntu 18.04がMicrosoft Storeにあったのイン…

  2. Linux

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法

    Cactiでグラフに日本語が表示されないときの対処方法。メモ的なも…

  3. AWS

    超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか

    はじめにくどうです。以下は超メモです。AWSでSysprepは何…

  4. AWS

    ひとつのEBSを分割してみますよ

    はじめにくどうです。今回は、EBSのパーティション小手先技です。…

  5. Windows

    IIS8 vs IIS7.5(仮)

    Windows Server 8 ベータがでたのでIIS8とWindo…

  6. Windows

    SQLServerで必要なポートをあける。コピペでどーん。

    はじめにくどうです。メモです。コピペ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. AWS

    超メモ:AWSでのSysprep回数についてどうなってるか
  2. 未分類

    シリアルATA用オプション(メモ)
  3. Azure

    AKS ( Kubernetes ) のPod からログをFilebeat を使…
  4. Azure

    Azure App Service EnvironmentにWordPressを…
  5. AWS

    EC2のリソースIDが長くなります。
PAGE TOP