Windows

WindowsでPowershellだけでSyslogを受信してみる。

はじめに

検証とかするときSyslog受信するのに使うので。
fluentdなどでも大丈夫ですが、簡単に利用できます。

Syslog.ps1

最後にFacilityとSeverityを見やすいように付加

上記のスクリプトをバックグラウンドで動作させます。
コマンドプロンプトで実行

まとめ

Windowsでは有料のSyslog Serverはありますが、Powershellだけでできるなら要らないですね。

参考元
http://pcnetbeginners.seesaa.net/article/393185613.html

Related post

  1. Azure

    Deep Security User Night #3 に参加してきました。

    はじめにくどうですDeep Security User N…

  2. Azure

    Azure Application Gateway 上でLet’s Encryptの証明書ファイルを…

    はじめにくどうです。証明書の更新は簡単です。ついでにLet…

  3. AWS

    Deep Security as a Service (DSaaS)でProxyを利用する場合の注意…

    はじめにくどうです。DSaaSをProxyを使用する場合の…

  4. Azure

    SCOMで監視できるAzure(リソースマネージャ側)のサービス

    はじめにくどうです。SCOMで監視できるAzureのサービスSC…

  5. AWS

    Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

    記事は古いですが、BizSparkのライセンスをAWSに持ち込むことが…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. AWS

    AzureとAWSにおけるIaaS可用性の違いを少しだけおさらい。
  2. セキュリティ

    OWASP Night 20th に行ってきた。
  3. Azure

    Azure Application Gateway にフロントポートを追加する。…
  4. AWS

    Azureの機能を一覧にしてみました。
  5. 未分類

    drbdのインストール
PAGE TOP